七ツ森

ななつもり

大和町のシンボル

  • 多くの草花があります。
  • 笹倉山にある亀の小岩
  • 頂上から見た初日の出

笹倉山(大森山)、松倉山、撫倉山、大倉山、蜂倉山、鎌倉山、遂倉山を総称したもの。昔、朝比奈三郎と言う大男が弓の稽古をするための的を作る過程でできたという民話が伝えられています。

七つの山それぞれの頂上に祀られている薬師如来像を一日で参拝する「七薬師掛け」は、無病息災・家内安全のご利益があるといわれ、現在でもその風習がのこっています。

基本情報

住所
宮城県黒川郡大和町宮床
アクセス
東北自動車道大和ICより車で約15分
公式サイト
宮城県大和町公式ホームページ

問い合わせ先

問い合わせ先
大和町商工観光課
電話番号
022−345−1184

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

かもめの玉子の総本店 かもめテラス
詳細はこちら
城岱牧場展望台
詳細はこちら
世界自然遺産白神山地二ツ森(秋田県八峰町)
詳細はこちら
とおがった大道芸
詳細はこちら
八幡神社御神燈(秋田県能代市)
詳細はこちら
桐のタンスづくり体験
詳細はこちら
黒石よされ【2021年度は一部を除き中止】
詳細はこちら