致道博物館

ちどうはくぶつかん

元々は庄内藩主酒井家の御用屋敷だった建物。現在は博物館として公開しています。

  • 旧西田川郡役所(致道博物館内)
  • 旧庄内藩主御隠殿(致道博物館内)
  • 酒井氏庭園

鶴岡の歴史や文化を知るうえで欠かせない施設・致道博物館。移築した3棟の重要文化財建造物、名勝庭園を保存公開しているほか、考古・歴史・民俗・美術工芸などの多分野にわたる資料を豊富に展示しています。
2022年は、徳川四天王筆頭・酒井忠次を祖とする庄内藩主酒井家が、庄内に入部してから400年という節目の年にあたります。庄内地域一円で記念事業や展示が行われます。
その旧庄内藩主酒井家により創設された致道博物館では、酒井家伝来の名宝や文化財を展示し、歴代藩主の功績や庄内を見つめ直す5つの特別展を企画しています。記念のオリジナルグッズの販売や、イベントの開催など、見どころいっぱいの1年です。

基本情報

住所
山形県鶴岡市家中新町10-18
料金
入場料:800円
営業時間
9:00〜17:00(入館は、16:30まで)
アクセス
鶴岡駅より車で10分・鶴岡ICより車で10分
駐車場
利用可
公式サイト
致道博物館
SNS
twitter
クチコミ
トリップアドバイザー
備考
企画展は上記のとおり、休館日:年末年始(12月28日~1月4日)、12月~2月は毎週水曜日

'館内見学施設8個所のうち「重要文化財旧西田川郡役所」は、災害復旧工事のため外観のみの見学となる場合があります。
ツアー等の団体見学の場合、ご希望に応じて概要説明(約5分)や、学芸員による特別解説(約30分)も行います。事前にご予約をお願いいたします。
フェイスブックはこちら
https://m.facebook.com/%E8%87%B4%E9%81%93%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8-211738445543850/

問い合わせ先

問い合わせ先
致道博物館
電話番号
0235-22-1199
FAX番号
0235-22-3531

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

【岩手県釜石市】釜石漁火酒場 かまりば
詳細はこちら
龍泉洞まつり
詳細はこちら
【かみのやま温泉】上山城郷土資料館
詳細はこちら
史跡尾去沢鉱山(秋田県鹿角市)
詳細はこちら
楠美家住宅
詳細はこちら
アトリエ「ギャラリーコシカ」 陶芸・草木染め体験
詳細はこちら
城下町歴史散策
詳細はこちら
松前城資料館
詳細はこちら
丸岡城址公園の桜
詳細はこちら
【岩手県野田村】てしごと屋
詳細はこちら
国登録有形文化財 映画館「萬代舘」
詳細はこちら