しらたか古典桜の里さくらまつり(山形県白鷹町)

しらたかこてんざくらのさとさくらまつり(やまがたけんしらたかまち)

古典桜をめぐり、歴史を感じてみてください

 山形県白鷹町には、樹齢500年を超える『古典桜』が6本点在しています。古くから地元の人々の手で守り伝えられてきた桜の木は、それぞれの歴史を持ち、見ごたえ抜群です。開花時期は4月中旬~下旬となっており、首都圏より遅めのお花見が楽しめます。

 また、釜の越農村公園から遊歩道を300mほど歩くと樹齢1,200年の薬師ザクラも鑑賞することができます。古典桜をめぐり、歴史を感じてください。

 今年度はイベント及びおもてなしは実施しませんが、荒砥駅内紅の里SHOPにて、開花情報やお食事処などの観光案内と白鷹銘菓や工芸品など特産品の販売を行います。

基本情報

住所
山形県白鷹町大字荒砥甲1296-1
営業時間
4月中旬から下旬
アクセス
●東北中央自動車道南陽高畠ICより約35分
●山形鉄道フラワー長井線蚕桑駅より徒歩約25分
駐車場
有り(釜の越農村公園内大型可)
公式サイト
白鷹町観光協会(公式ホームページ)
備考
メイン会場:釜の越農村公園(その他、各桜の場所でおもてなしやイベント実施あり)
予約方法・申し込み方法
不要

問い合わせ先

問い合わせ先
(一社)白鷹町観光協会
電話番号
0238-86-0086
FAX番号
0238-86-0087
メールアドレス
kanko@pow1.shirataka.or.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

茶室宣庵(秋田県秋田市)
詳細はこちら
全日本こけしコンクール
詳細はこちら
白河小峰城さくらまつり
詳細はこちら
東北町桜まつり
詳細はこちら
奥松島縄文村歴史資料館
詳細はこちら
白神山地ビジターセンター
詳細はこちら
500種100万本の群生美 長井あやめまつり
詳細はこちら
天童温泉
詳細はこちら
大堀温泉 【最上町】
詳細はこちら
愛宕山公園 【最上町】
詳細はこちら