豊かな自然に恵まれた天体観測の宝庫「星の村天文台」

ゆたかなしぜんにめぐまれたてんたいかんそくのほうこ「ほしのむらてんもんだい」

【特別企画】君も天文学者に!大望遠鏡を動かしてみよう

  • 星の村天文台外観
  • 天体望遠鏡「きずな」
  • プラネタリウム

阿武隈山系の豊かな自然に包まれていて空気の澄んだ田村市滝根町は、夜間は市街の光が届きにくく、天体観測に格好のスポットです。


高さ16mの3階建ての施設は、1階は展示ルーム、2階は管理室、3階は直径6.5mの半円ドーム型の観測室となっています。

このドームの自慢は、福島県では最大規模の口径650㎜の反射式天体望遠鏡があることです。

コンピューターが連動していて、望遠鏡を向けた方向がディスプレイの星座表に表れるシステムを装備しています。


■昼間の天文台

「望遠鏡見学ツアー」

 口径650㎜の反射式天体望遠鏡を使った見学。

 特殊フィルターが内蔵されているので、晴天時には太陽の観測もできます。


「プラネタリウム」

 併設されたプラネタリウム館では、星座図、周辺風景など様々な投影を織り交ぜたオリジナルプログラムで、初心者の方もわかりやすく宇宙の神秘を楽しめます。


■夜間の天文台(毎週土曜日開催)

「星空ツアー」

 <天体望遠鏡で>月や惑星の他、季節の星たちを観望します。

 <屋上で>その日の星空を野外で実際に“本当の星空“を観察します。


天文に関する知識が充実した「星の村天文台」は、多くの方々を宇宙ロマンへお誘いします。

満点の星空なんて見たことない!という方はぜひ「星の村天文台」へ!



詳細は「星の村天文台ホームページ」をご覧ください。

https://www.city.tamura.lg.jp/soshiki/20/ 


基本情報

住所
福島県田村市滝根町大字神俣字糖塚60-1
料金
「望遠鏡見学ツアー」大人500円・子ども300円
「プラネタリウム」 大人500円・子ども300円
「夜間公開」    大人500円・子ども300円
営業時間
4月~9月 10:00~17:00
10月~3月 10:00~16:00
休業日
4月~11月 火曜日
12月~3月 火曜日・水曜日 
アクセス
磐越自動車道「小野IC」「田村スマートIC」より20分
磐越東線「神俣駅」よりタクシーで10分
駐車場
無料
公式サイト
「星の村天文台」福島県田村市ホームページ

問い合わせ先

問い合わせ先
星の村天文台
電話番号
0247-78-3638
FAX番号
0247-78-3658

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

大洲松川ライン
詳細はこちら
銀山温泉
詳細はこちら
白鷹紅花まつり
詳細はこちら
化石の発掘体験
詳細はこちら
カイギュウランドたかさと化石発掘体験
詳細はこちら
かまぼこ作り体験
詳細はこちら
あおもり倉石牛
詳細はこちら
西海観光株式会社
詳細はこちら
【相馬野馬追】野馬懸
詳細はこちら
堺田分水嶺 【最上町】
詳細はこちら
あぶくま洞
詳細はこちら
世界遺産からの清流を歩くリバートレックツアー(秋田県藤里町)
詳細はこちら
おもしろいし市場
詳細はこちら
NEXCO東日本【 ETC限定割引 】
詳細はこちら
「マタギの星空山 北秋田の森吉山」(秋田県北秋田市)
詳細はこちら
  • TOP
  • 観光・体験
  • 豊かな自然に恵まれた天体観測の宝庫「星の村天文台」