みちのく潮風トレイル 久慈市区間

みちのくしおかぜとれいる くじしくかん

雄大な自然の中を歩く道

久慈市では侍浜や小袖など海岸線沿いがトレイルルートとして設定されています。「陸中海岸北限の道」として整備されている侍浜の遊歩道や、美しい岩礁の久慈海岸など雄大な景色を楽しむことができます。また、歩いて旅することによって、車では見過ごしてしまいがちな風景や、地域の歴史や文化に触れられるのも魅力の一つです。


~久慈市区間おすすめトレイルコース~
≪侍浜エリア≫ 所要時間:約120分
 田子の木漁港前~侍石~北侍浜野営場~横沼漁港前~横沼展望台 
 ※侍石:海に面した巨大な一枚岩です。表面の黒い斑点を人や牛馬の足跡に見立てた逸話が残されています。
 ※北侍浜野営場:アカマツ林の中にある、潮騒の聞こえるキャンプ場です。
 ※横沼展望台:高さ約30m程の絶壁の上から、切り立った断崖や岩礁地帯を眺望できる絶景ポイントです。


≪麦生・半崎エリア≫ 所要時間:約60分
 大鳥居~厳島神社~もぐらんぴあ~半崎の野田層群~久慈前浜・潟湖
 ※厳島神社:牛島に面した岬の上にあります。社殿の正面には龍や獅子、象などの見事な彫刻が施されています。
 ※もぐらんぴあ:久慈国家石油備蓄基地の作業用トンネルを利用して造られた地下水族科学館です。
 ※半崎の野田層群:約60mの堆積岩の大断崖は、約4000万年前に形成された地層を観察することができます。
 ※久慈前浜・潟湖:河口砂浜と砂州が広がっており、ゆったりと海を眺めることができる憩いの場です。


≪小袖エリア≫ 所要時間:約60分
 舟渡海水浴場~岩礁地帯(兜岩・つりがね洞)~五丈の滝~小袖海女センター
 ※舟渡海水浴場:久慈市内唯一の海水浴場で、夏場には親子連れやバーベキューを楽しむ人で賑わいます。
 ※つりがね洞:波が浸食して出来た奇岩の洞窟に、以前は釣鐘型の岩が下がっていたことから名付けられました。
 ※五丈の滝:滝壺まで近づいて見る滝は迫力があります。また、冬場には凍結した氷瀑を観察できます。
 ※小袖海女センター:北限の海女の歴史文化を知ることができる観光拠点施設です。


≪三崎・久喜エリア≫ 所要時間:約6時間
 小袖海女センター~三崎漁港~野田浜
 ※上級者コース

基本情報

住所
岩手県久慈市侍浜町~宇部町
公式サイト
環境省公式HP
SNS
https://www.facebook.com/michinoku.trail 
所要時間
コースによる
備考
※久慈市区間のトレイルマップについて、環境省公式HPよりご覧になれます。

問い合わせ先

問い合わせ先
久慈市観光交流課
電話番号
0194-52-2123
FAX番号
0194-75-3536
メールアドレス
kouryuu@city.kuji.iwate.jp