塩竈市杉村惇美術館

しおがましすぎむらじゅんびじゅつかん

建築の美しさを生かした港町の美術館

  • 外観
  • 外観
  • 大講堂
  • 常設展示室
  • 2階サロン
  • 談話室

「静物学者」と称された塩竈ゆかりの洋画家・杉村惇画伯の静物画を中心とする作品やモチーフ資料を常設展示するほか、一年を通して企画展やワークショップ、音楽ライブなど多彩なイベントを開催しています。高さ9.7mのアーチ型天井が美しい木造の大講堂など、塩竈市指定有形文化財の趣のある建物も見どころのひとつです。館内にはほっとひと息つけるサロンやコーヒーを味わえる空間もあり、ゆっくりくつろげます。また、お土産にオリジナルのマスキングテープも人気です。

基本情報

住所
宮城県塩竈市本町8-1
料金
一般:200円
高校生:100円
中学生以下:無料
団体(20人以上)一般160円,高校生80円
営業時間
営業時間
10:00~17:00(入館受付は16:30まで)
喫茶・塩竈本町談話室は11:00~17:00(L.O 16:30)
休業日
月曜(祝日の場合は翌日)
喫茶・塩竈本町談話室は月曜、火曜
アクセス
JR仙石線 本塩釜駅より徒歩10分
駐車場
15台
公式サイト
塩竈市杉村惇美術館
SNS
Twitter

問い合わせ先

問い合わせ先
塩竈市杉村惇美術館
電話番号
022-362-2555
FAX番号
022-794-8873