霜月大祭

しもつきたいさい

県指定重要無形民俗文化財の御神楽を奉納

毎年12月第2土・日に八槻都々古別神社で開催


拝殿では五穀豊穣等を祈願して、御神楽(「七座の神楽」、「太々神楽」)が奉納されます。

(太々神楽、幣舞、白枚舞、弓舞、剣舞、神扇舞、粆舞、神子(獅子舞)からなる七座の神楽のうち2座~3座が演じられます。)

御神楽は県指定重要無形民俗文化財に指定されています。
また、境内・周辺には露店が立ち並び、「八槻市」として、名物のゆず、しょうがなどを買うことができます。

エリア
白河
福島県
カテゴリー
グルメ
文化・歴史

基本情報

住所
福島県棚倉町大字八槻字大宮224
アクセス
東北自動車道 白河ICから車で約45分
JR水郡線 近津駅から徒歩で約10分
駐車場
八槻都々古別神社駐車場(約20台)
公式サイト
棚倉町公式HP霜月大祭

問い合わせ先

問い合わせ先
八槻都々古別神社
電話番号
0247-33-3505