高岡の森弘前藩歴史館(弘前市教育委員会)

たかおかのもりひろさきはんれきしかん(ひろさきしきょういくいいんかい)

弘前藩の歴史や文化を学べる博物館

  • 高岡の森弘前藩歴史館外観
  • 歴史館展示室
  • 歴史館展示室2
  • 高照神社奉納額絵馬
  • 信政公葬送図絵巻(部分)
  • 高照神社馬場跡

江戸時代の弘前を中心に、歴史や文化を学べる博物館。
岩木山麓、弘前藩4代藩主津軽信政を祭る高照神社に隣接し、2018年4月にオープン。

藩祖為信が太閤秀吉から拝領したと伝わる太刀銘「友成作」をはじめ、「中興の英主」4代藩主信政の遺品、津軽家や旧藩士たちが高照神社に納めた武具刀剣類、拝殿に掲げられた大絵馬など、多くの宝物を収蔵しています。
これらの資料に加え、岩木山、城跡や神社等を示したジオラマ、解説パネルなどをあわせた展示により、弘前藩の成り立ちや津軽家の歴史、地域文化について学べます。

なお、できるだけ多くの収蔵品をご覧いただけるよう、年4回程度、テーマに沿った展示替えを企画しております。

また、隣接する江戸時代築造の「高照神社馬場跡」を復元し、公開しています。


≪主な収蔵品≫
・国指定重要文化財 太刀 銘 友成作(ともなりさく)…初代藩主・津軽為信が太閤秀吉から拝領したと伝わる太刀
・青森県有形民俗文化財 高照神社奉納額絵馬…津軽家藩主や家臣などが奉納した大絵馬
・弘前市指定有形文化財 信政公葬送図絵巻…4代藩主信政が高岡の地に葬送される様子を描く、長さ10メートルに及ぶ絵巻

基本情報

住所
青森県弘前市青森県弘前市大字高岡字獅子沢128-112(高照神社南隣接)
料金
一般300円(団体220円)
高校・大学生150円(団体110円)
小・中学生100円(団体50円)
※弘前市立博物館との共通券あり
※団体料金は20名以上
営業時間
9:30~16:30
休業日
毎月第3月曜日(祝・休日の場合は翌日)、12月29日~1月3日、展示替え期間中(臨時)
アクセス
車:東北自動車道 大鰐弘前ICより約40分
バス:弘前駅前バス乗り場(6番)より、弘南バス・枯木平線で約40分「高岡」下車
駐車場
隣接の高照神社境内を利用可(約30台)
公式サイト
高岡の森弘前藩歴史館ホームページ
備考
・バイクラックの設置あり
・展示替え中は休館となりますので、ご注意ください。
・隣接の高照神社馬場跡は常時公開(冬季閉鎖)。

問い合わせ先

問い合わせ先
高岡の森弘前藩歴史館
電話番号
0172-83-3110
FAX番号
0172-26-5456
メールアドレス
takaokanomori@city.hirosaki.lg.jp