七日堂裸詣り

褌一丁の男たちが綱をよじ登る伝統の奇祭

会津地方の西部に位置する柳津町は、赤べこの発祥の地。ここで千年以上に渡って続いている伝統の奇祭が「七日堂詣り」です。毎年1月7日、酷寒の夜に褌一つの裸男たちが、町内にある円蔵寺に集まり、大鰐口目指して次々と5メートル近い麻縄を登って行きます。そして一年の幸福と無病息災を願います。男たちの熱気に満ちた勇壮な祭りで、例年堂内は見物客でびっしりと埋め尽くされます。なお男性なら誰でも参加できます。

基本情報

住所
福島県河沼郡柳津町寺家町甲176
公式サイト
http://www.okuaizu.net/events/event/414/
開催日
2020年1月7日
開催場所
福島県河沼郡柳津町寺家町甲176 福満虚空藏菩薩圓藏寺

問い合わせ先

問い合わせ先
柳津観光協会
電話番号
0241-42-2346