塔のへつり

とうのへつり

国指定天然記念物『塔のへつり』

大川羽鳥県立公園最大の景勝地である塔のへつり。昭和18年に国の天然記念物に指定されました。

「へつり」とは、この地方の方言で川に沿った断崖や、急斜面という意味で、塔の形をした急崖という意味から「塔のへつり」と名付けられました。

深々とえぐり取られた岩のアーケードを歩けば、奇岩怪石が巨大な石の塔にようにそそり立っています。

大川(阿賀川)が百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返し出来上がった見事な景観です。

初夏には奇岩にヤマフジが垂れ下がり、秋は紅葉が美しく色付きます。

基本情報

住所
福島県下郷町大字弥五島字下タ林
アクセス
〇車の場合・・・会津若松ICから約60分、白河ICから約60分
〇鉄道の場合・・・会津鉄道塔のへつり駅から徒歩5分
駐車場
有(料金等は各店舗へお問い合わせください)

問い合わせ先

問い合わせ先
下郷町役場商工観光係
電話番号
0241-69-1144
FAX番号
0241-69-1167

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

黄金崎不老ふ死温泉
詳細はこちら
青森魚菜センター のっけ丼
詳細はこちら
スカイランタンイベント「はなまき星めぐりの夜」
詳細はこちら
趣味の店
詳細はこちら
江戸時代から続く三春張子発祥の地、高柴デコ屋敷
詳細はこちら
御薬園(会津松平氏庭園)
詳細はこちら
道の駅 からむし織の里 しょうわ
詳細はこちら
白河関跡
詳細はこちら
ヒメサユリ(大山自然公園)
詳細はこちら
青の洞窟 サッパ船遊覧
詳細はこちら
大内宿
詳細はこちら
米農家で伝統的な餅つき体験
詳細はこちら