みやぎ東日本大震災津波伝承館(宮城県)

みやぎひがしにほんだいしんさいつなみでんしょうかん

かけがえのない命を守るために、未来へと記憶を届ける場

石巻南浜津波復興祈念公園内にあるみやぎ東日本大震災津波伝承館は、「かけがえのない命を守るために、未来へと記憶を届ける場」をコンセプトに建てられました。
 建物は屋内直径40mの正円形の建物で、屋根は林立するランダムな細い柱で支えられ、建物周辺に植えられた樹林(マツ)が成長した際に連続した空間となるようデザインされています。外壁は全方位を見渡せるよう透明なガラス張りとしており、屋内からの視線の先には、日和山、善海田稲荷、石巻市震災遺構門脇小学校、追悼の広場、日本製紙工場の複数の煙突の煙などをとらえることができます。また、建物の一番高い北側の屋根の高さは6.9mで、この地を襲った津波が停滞したときの高さを体感できるようになっています。
 リアルな津波の映像や被災者の証言等により、津波から命を守るためには「逃げるしかない」ことを訴える映像をはじめ、県内の震災伝承施設や語り部活動を行う団体等のほか、震災を契機に生まれた地域の復興に関する取組等を紹介するなど、被災の状況や津波から尊い命を守るための教訓等をパネルや映像を用いて伝えています。(映像出演者:79団体90人)

【対応言語:英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語】
・英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語のリーフレットがあります。
・英語、中国語(簡体字)中国語(繁体字)、韓国語に切り替え可能なパネルがあります(QRコード読み取り)。

基本情報

住所
宮城県石巻市南浜町2丁目1-56
料金
無料
営業時間
9:00~17:00
休業日
毎週月曜(祝日の場合は開館、翌日休み)
祝日の翌日(土日・GW期間は除く)
年末年始(12/29~1/4)
※毎月11日は曜日・祝日にかかわらず開館
アクセス
<お車をご利用の場合>
   仙台から:三陸縦貫自動車道経由で約70分
   最寄りインター:「石巻港IC」,「石巻河南IC」 各ICから約15分
 <バスをご利用の場合>
   石巻駅前バス乗り場2番より「山下門脇線」乗車「門脇四丁目」下車 所要時間:約12分
 <タクシーをご利用の場合>
   石巻駅前から約10分
 <自転車をご利用の場合>
   石巻駅前から約15分
※所要時間はおおよその目安です。ご利用の際は,最新の時刻表等をご確認ください。
駐車場
無料駐車場:門脇駐車場
普通車229台,大型車9台,身障者等優先5台,自転車10台
公式サイト
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/densho/miyagi-denshokan.html
所要時間
60~90分
受入時期
通年
対象学年
小学中学年~高校

問い合わせ先

問い合わせ先
みやぎ東日本大震災津波伝承館
電話番号
0225-98-8081

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

石巻市震災遺構大川小学校・大川震災伝承館(宮城県)
詳細はこちら
東日本大震災遺構 旧女川交番
詳細はこちら
荒浜小学校(震災遺構)見学(宮城県)
詳細はこちら
石巻市震災遺構門脇小学校
詳細はこちら
南三陸町震災復興祈念公園・中橋・南三陸町旧防災対策庁舎
詳細はこちら
【陸前高田市】東日本大震災津波伝承館 いわてTSUNAMIメモリ…
詳細はこちら
震災遺構 浪江町立請戸小学校
詳細はこちら
【小学校向け】トヨタ自動車東日本株式会社工場見学
詳細はこちら