「山形」「福島」歴史・環境学習と体験 2泊3日コース

時間
所要時間 : 2泊3日
アクセス
主な交通手段 : 鉄道・バス・徒歩
エリアマップ 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 新潟県

「しっかりと時間をかけて見学したい」山形・福島の代表的な歴史学習と、山形ならではの体験や福島での環境学習など、小学生・子供会~高校生・大人でも楽しめる2泊3日コースになります。

<1日目>山形・天童(宿泊先:天童温泉)

<2日目>山形・本宮・田村・郡山(宿泊先:磐梯熱海温泉)

<3日目>会津若松・下郷

START
1日目
JR山形駅~山形観光物産館(約20分)

山形観光物産館(昼食)

山形観光物産館(昼食)
山形県は村山・置賜・最上地方の「内陸地方」と、日本海沿いの「庄内地方」のふたつの文化圏が形成されています。山形県は「内陸地方」は江戸文化が。「庄内地方」は上方文化の伝統を受け継ぎ、月山・朝日などの山々が聳える地理的要因で 独特の文化が色濃く残るのが特徴です。このため食文化や習慣なども異なり、多くの伝統や産物がそれぞれの特徴のある側面を見せます。 山形県内陸地方の北東には「閑さや岩にしみいる蝉の声」と、俳聖松尾芭蕉が奥の細道で詠んだ宝珠山立石寺(りっしゃくじ)通称「山寺」や、「大正ロマン」の風情を今に残す「銀山温泉」。山形市の東にはカルデラ湖の通称「蔵王のお釜」。冬のシーズンでは「スノーモンスター」と呼ばれ世界的に有名な「樹氷」を見ることが出来る「蔵王温泉スキー場」や、蔵王をはじめとする温泉など、四季の魅力にあふれた観光地に恵まれたところですです。山形市の西に店舗を構える「ぐっと山形」では、県内から厳選した特産品を一堂に取り揃え、全国からお越しのお客様や、ウェブショップでお買い物をされるお客様に対して、山形県産品の素晴らしさをお伝えしております。
 当館は1984年11月、山形県への観光客の受け入れ施設として大規模駐車場を完備し開業いたしました。2016年には大幅なリニューアルを行い、多くのお客様から愛されるよう「ぐっと山形」と愛称を付けました。「ぐっと」とは英語の「Good」であったり、山形が「ぐっと近く」に感じられるように、この施設がお客様の「ぐっと身近」であるようにとの気持ちを込めて名付けられました。館内は大きく3つのエリアに分かれ、県産品を販売する「売場エリア」、地域の味覚を気軽に味わうことが出来る「フードコートエリア」、館外ショップ(食の駅等)の「テナントエリア」でサービスを提供いたしております
(約30分)

【選択体験①】平清水焼 七右衛門窯(焼き物体験)

【選択体験①】平清水焼 七右衛門窯(焼き物体験)
平清水焼(ひらしみずやき)は山形県山形市平清水で焼かれる陶磁器です。江戸後期の文化年間に地主の丹羽治左衛門が茨城からの陶工、小野藤次平を招いて、地元千歳山の土を使って焼かせたのが始まり。伝承の上では円仁(慈覚大師)が千歳山の土を使って、焼き物を教えたとされています

【選択体験②】天童(こま製作体験)

【選択体験②】天童(こま製作体験)
 日本一の将棋駒生産量を誇る天童市。せっかく将棋駒の里へ来たからには、将棋駒作りに挑戦してみては。工房では「駒書き」を体験することができ、駒職人の熟練の技を見学できます。
(約10分)

天童温泉 1泊

天童温泉で癒し旅

天童温泉 1泊
天童温泉は、山形県のほぼ中央に位置する立地条件と交通移動手段にも恵まれ、県内周遊観光の宿泊基地として発展してきました。宿泊施設は、近代的なホテルから純和風旅館までいろいろなタイプの宿があります。四季を通して、旅の気分をやさしく包んでくれる、旅情あふれる温泉です。観光経済新聞が主催する「第34回にっぽんの温泉100選」にも選ばれており、「人気温泉旅館ホテル250選」と「5つ星の宿」には天童温泉より、「ほほえみの宿滝の湯」と「天童ホテル」が選ばれています。日帰り入浴も行っておりますので気軽にご堪能いただけます。
2日目
(約20分)

山寺(立石寺) 根本中道~奥の院まで(往復約90分、石段)

(約120分)

アサヒビール園福島本宮(ジンギスカン食べ放題の昼食)

(約50分)

あぶくま洞(見学)

【特別企画】驚き!暗闇での洞窟体験

あぶくま洞(見学)
あぶくま洞は、悠久のときを経てつくられた大自然のアート、鍾乳洞です。全長約600mの洞内に、種類と数の多さでは東洋一とも言われる鍾乳石が続きます。中でも洞内最大のホール「滝根御殿」は圧巻です。ほかにも日本の鍾乳洞で初めて舞台演出用の調光システムが導入された「月の世界」など見どころがいっぱい!
オプションコース「探検コース」もおすすめです。光に美しく映える「洗心の池」から始まり、狭いところをかがんだり丸太の橋を渡ったりとスリリング!。水に入ることはなく、変化に富んだ鍾乳石を観察しながら探検気分を味わえます。
またあぶくま洞地内の斜面のラベンダー園には「誓いの鐘」が設置され、福島県内で唯一の「恋人の聖地」と認定されています。
詳細は後日「あぶくま洞ホームページ」にてお知らせいたします。https://abukumado.com/

(約30分)

【探究】放射線と環境学習を楽しく学べる福島県ならではの施設。福島県環境創造センター交流棟「コミュタン福島」

【探究】放射線と環境学習を楽しく学べる福島県ならではの施設。福島県環境創造センター交流棟「コミュタン福島」
福島県環境創造センター交流棟「コミュタン福島」は原子力災害からの福島の復興の歩みや現状を発信し、また、放射線について学ぶことができる施設です。未来を担う子どもたちの自ら考え行動する力を育むため、福島の環境の回復と創造への意識を深めてもらおうと、福島県郡山市に近い三春町につくられた施設で、体験型の展示や実験を通して楽しみながら放射線や環境問題について学ぶことができます。世界に2つしかない360度全球型シアター「環境創造シアター」では、福島の美しい自然や豊かな文化を迫力ある映像で体験できます。
(約30分)

磐梯熱海温泉に1泊

福島県郡山市にあるアクセス便利な「美人の湯」磐梯熱海温泉

磐梯熱海温泉に1泊
磐梯熱海温泉は、名湯百選にも選ばれており、また、磐越三美人湯としても有名です。猪苗代湖や磐梯山などの観光スポットにも近く、人気の温泉地です。上質の和風旅館が多く点在し、町全体が落ち着いた雰囲気を醸し出します。温泉の泉質はアルカリ性単純泉で「美肌の湯」としても有名。皮膚の角質を溶かす作用があり、シミやソバカスにも効果があると言われているので、美容に関心のある人にもおすすめです。熱海の街をぶらりと散策すれば、街中には色鮮やかなミューラルアート(壁画)が点在し、アートな世界に出会うことができます。少し足を延ばして「ケヤキの森」へ。50本以上の巨大ケヤキが群生している遊歩道は緑が生い茂り、小鳥のさえずりとともに森林浴が楽しめます。たくさん歩いたときにはちょっと一息。のんびりと足湯に浸かりながら心身ともにリラックスしてはいかがでしょうか。
3日目
(約60分)
(約50分)

大内宿(見学)

大内宿(見学)
「大内宿」で着物をレンタルして街歩きを楽しむことができます。茅葺き屋根の街並みは、和装姿がとても絵になります。


バスにてJR郡山駅へ(約120分)
GOAL
  • 天童温泉 1泊
  • あぶくま洞(見学)
  • 【探究】放射線と環境学習を楽しく学べる福島県ならではの施設。福島県環境創造センター交流棟「コミュタン福島」
  • 大内宿(見学)

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

【冬の福島・山形】体験 3泊4日コース
詳細はこちら
ミュージカル踊り体験となまはげ文化、ジオパーク自然学習
詳細はこちら
【SDGsプログラムを学ぶ】福島 2泊3日コース
詳細はこちら
「奥只見湖とその源流、尾瀬環境学習」魚沼コース 2泊3日
詳細はこちら
松島震災学習と気仙沼大島自然体感
詳細はこちら
会津の伝統と歴史と神秘の五色沼自然探勝路を学ぶ
詳細はこちら
花巻体験学習と宮沢賢治を学ぶ
詳細はこちら
「山形・福島」にて「農村生活体験」・「歴史学習」・「震災・…
詳細はこちら