熊野本宮社

くまのほんぐうしゃ

色鮮やかな鹿踊(ししおどり)を今に伝える

名取熊野三社の一つ。家津御子神(けつみこのかみ)という作物の神様が祀られた神社です。約500年前に山伏(修験者)に伝えられた熊野堂十二神鹿踊は五穀豊穣を祈念するもので、市の無形民俗文化財に指定され、毎年、春例祭(毎年4月)、秋例祭(毎年10月)にて披露されています。

基本情報

住所
宮城県名取市高舘熊野堂字五反田34
アクセス
(1)仙台南ICより車で7分
(2)市内乗合バス「なとりん号」相互台線(13人乗り)にて「那智が丘入口」下車・徒歩15分
駐車場
あり(20台程度/中型バス可)

問い合わせ先

問い合わせ先
熊野本宮社
電話番号
022-386-2353