特別史跡 三内丸山遺跡(三内丸山遺跡センター)

とくべつしせき さんないまるやまいせき(さんないまるやまいせきせんたー)

三内丸山遺跡センター

 三内丸山遺跡は、日本最大級の規模を誇る縄文時代前期~中期の遺跡です。板状土偶や巨大木柱、漆塗り等高度な技術を要する遺物が出土しており、平成12年11月には国の特別史跡に指定されました。
 縄文時遊館では常設展示室「さんまるミュージアム」で出土品を展示しているほか、縄文シアターでは遺跡を紹介する映像を上映しており、さらに体験工房においては、もの作り体験(詳細は「三内丸山遺跡体験工房」でご確認ください。)などができます。
 また、ボランティアガイドが遺跡の案内を行っています。

基本情報

住所
青森県青森市三内字丸山305
料金
一般/410円(330円)
高校生・大学生等/200円(160円)
中学生以下/無料
※( )は20名以上の団体
※特別展の観覧料は別途
営業時間
9:00~17:00(4月~5月、10月~3月)
9:00~18:00(GW、6月~9月)
(入場は閉館の30分前まで)
休業日
毎月第4月曜日(祝日の場合は翌日)、12月30日~1月1日
アクセス
東北自動車道青森I.Cから車で約5分
JR青森駅から市営バス「三内丸山遺跡行き」で約30分
JR新青森駅から循環バス「ねぶたん号」で約15分、徒歩で約30分(約2.5km)
駐車場
有り(無料)
 大型      28台
 普通自動車  469台
 障害者     11台
公式サイト
特別史跡 三内丸山遺跡センター
SNS
facebook
備考
・敷地内禁煙です。
・遺跡内及び「さんまるミュージアム」内で、タブレットによるITガイドで解説を聞くことができます。
 ※英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語に対応しています。
・小さなお子様のおむつの交換や、授乳にご利用いただける授乳室があります。

問い合わせ先

問い合わせ先
三内丸山遺跡センター
電話番号
017-766-8282
FAX番号
017-766-2365