手ぶらで行ける朝日を浴びてのわらび採り体験

てぶらでいけるあさひをあびてのわらびとりたいけん

さわやかな朝日を浴びながら、わらび摘みに没頭

山形県最上郡戸沢村、その中でも山間部にある角川地域は山菜の宝庫です。

角川産わらびは太くて、ぬめりが強く、味もぴかいち。

角川地区にある畑ケわらび園と寺台農園わらび園は午前6時から8時までの2時間、開業している観光わらび園です。

整備された約10ヘクタールの広い敷地に、次々に芽を伸ばすわらびが摘み放題。

さわやかな朝日を浴びながら、わらび摘みに没頭することができます。

ぜひ戸沢村に宿泊し体験してください。

基本情報

住所
山形県戸沢村大字角川
料金
2,000円
営業時間
5月中旬~6月下旬 6:00~8:00
休業日
不定休(要確認)
アクセス
JR陸羽西線 古口駅から車で20分
駐車場
10台~20台
(マイクロバス・大型バス 要相談)
公式サイト
戸沢村観光物産協会
所要時間
2時間
備考
・わらびの生育状況により4月下旬から5月上旬に開園日・営業日が決定します。
・別途 長くつ・軍手のセット貸し出しは、1セット 200円となります。

問い合わせ先

問い合わせ先
戸沢村観光物産協会
寺台農園
電話番号
畑ケわらび園(戸沢村観光物産協会) 0233-72-2110
寺台農園 0233-73-2142
メールアドレス
kanko@vill.tozawa.yamagata.jp