日本遺産いにしえの羽黒古道トレッキング

にほんいさんいにしえのはぐろこどうとれっきんぐ

  • 蜂子皇子が修行を重ねたとされる皇野には様々な言い伝えが残る
  • 行者塚には小川に架かる橋を渡って
  • 杉林・ブナ林・山野草が美しい
  • つづら折りの道を登ると絶景の休憩ポイント
  • 羽黒山頂では山伏の案内・ご祈祷(要予約)
  • 蜂子皇子の開山廟
  • 山伏修行の秋の峰修行拝所 御瀧神社
  • 羽黒古道看板が目印
  • 月の沢温泉北月山荘

日本遺産「出羽三山 生まれかわりの旅」構成文化財の一つである羽黒古道は、出羽三山の開祖として知られる蜂子皇子が修行を重ねた羽黒山本社創建の地と伝えられる「皇野」から「出羽三山神社」に至るいにしえの道です。遺跡や山野草を見ながら室町時代より続く古道を登り、日本最大の茅葺屋根の出羽三山の神々を祀る三神合祭殿に詣で、山伏修行の秋の峰修行拝所 御瀧神社に下山するルートがあります。信仰の歴史を知り羽黒古道弁当に癒されるトレッキングで、庄内町の魅力を体感してみませんか。トレッキングの疲れを癒すなら月の沢温泉北月山荘がおすすめです。県内に3か所しかない酸性泉を源泉とする心も体も温まるお風呂や四季折々の美しい景観を眺めながら、リフレッシュできること間違いなしです。

基本情報

住所
山形県東田川郡庄内町肝煎
料金
羽黒修験道の会ガイド片道4,000円・往復6,000円(ガイド一人で10名まで)
オプション別途(団体祈祷・羽黒古道弁当など必要に応じて)
営業時間
8:30~17:15(予約対応)
休業日
土日祝(予約対応)
アクセス
①成田空港または羽田空港~庄内空港1時間・庄内空港から車で約60分
②東京駅~上越新幹線~羽越本線余目駅~陸羽西線清川駅・車で約15分
③東京駅~山形新幹線新庄駅~陸羽西線清川・車で約15分
④仙台駅~一般道車で約2時間30分
駐車場
無(応相談)
公式サイト
庄内町観光Navi
クチコミ
Googleマップ口コミ
所要時間
トレッキング片道2時間弱(休憩など入らず)
備考
羽黒修験道の会トレッキングガイドは要予約(庄内町観光協会まで)
予約方法・申し込み方法
羽黒修験道の会は要予約(予約先:庄内町観光協会)

問い合わせ先

問い合わせ先
庄内町観光協会
電話番号
0234-42-2922(庄内町観光協会)
FAX番号
0234-43-6422(庄内町観光協会)
メールアドレス
shokokanko@town.shonai.yamagata.jp