青森市中世の館(特定非営利活動法人NPO婆裟羅凡人舎)

あおもりしちゅうせいのやかた(ばさらぼんどしゃ)

青森市中世の館

  • 青森市中世の館(外観)
  • 青森市中世の館(内観)
  • 御城印

国史跡浪岡城跡をはじめ、浪岡地区の遺跡から出土した遺物を展示しています。多目的ホールもあり、文化、芸術面でも利用されています。館内の資料、展示物は郷土の歴史を物語り、浪岡に流れた時間を感じさせ、新たな青森の姿を見せてくれます。展示室は、高屋敷館遺跡の発掘物も展示するため、2020年春にリニューアル予定。

 北日本中世史の舞台「浪岡城」と昔のくらしを知る:浪岡城跡から発掘された貴重な遺産(武具、食膳具、宗教具、化粧具など)を観覧し、当時(約430年前)の生活を学ぶことができます。また、敷地内にある江戸時代末期の建築物「県重宝 旧坪田家住宅」に展示している民具、農具を通して近代の農家の生活を知ることができます。

 館内では、木札他各種グッズを販売していて、特に「浪岡城 御城印」(1枚300円)は人気で、県外からこれを目当てに来場する方もいます。現在城跡には天守閣等の建物は残っていませんが、県内の御城印を販売している他の城と連携・協力し、中世や南部氏とのかかわりなど歴史の面白さを発信していきます。今後も、「御城印」を来館・旅行目的として魅力をアップするために、各自治体に限らず大学や民間会社との提携や、旅行プラン開発等に協力していきます。

基本情報

住所
青森県青森市浪岡大字浪岡字岡田43
料金
一般   210円
高校生  110円
小中学生 無料               団体(20名以上)は半額
営業時間
9:00~17:00
休業日
第3日曜日、毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
駐車場
無料(普通84台、大型3台)

問い合わせ先

問い合わせ先
青森市中世の館
電話番号
0172-62-1020
FAX番号
0172-62-1021

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

青森りんごの里
詳細はこちら
恵比寿神社船絵馬(秋田県能代市)
詳細はこちら
ぐるりんしもきた観光ルートバス
詳細はこちら
出羽三山神社
詳細はこちら
桜・菜の花ロード
詳細はこちら
大自然の造形美「あぶくま洞」
詳細はこちら
国史跡 浪岡城跡(浪岡城跡案内所)
詳細はこちら
興井(沖の井、沖の石)
詳細はこちら
【青森県鶴田町】鶴の舞橋観光施設 ここにもあるじゃ
詳細はこちら
なまはげ
詳細はこちら
全国ペット供養祭
詳細はこちら
月山 弥陀ヶ原湿原
詳細はこちら
六趣醸造工房(六ヶ所地域振興開発株式会社)
詳細はこちら
【東北DC特別企画】ふかひれ姿煮丼 @青葉城フードコート
詳細はこちら
三陸復興国立公園 碁石海岸
詳細はこちら