古津軽・田舎館村総合案内所「遊稲の館」(「田園」未来を築く会)

こつがる・いなかだてむらそうごうあんないじょ「ゆうとうのやかた」(「でんえん」みらいをきずくかい)

「稲」・「わら」・「泥」にこだわった体験型施設

  • 古代米おはぎセット
  • どろリンピック
  • 体験田田植え
  • 体験田稲刈り
  • 外観

史跡・垂柳遺跡の隣にあり、復元した田んぼを利用した稲作体験をはじめ、「稲」・「わら」・「土」にこだわったイベントを毎年行っています。
また、遊稲の館の中では昔の農具が展示されているほか、古代米を使ったおはぎやサイダーが食べられる「いろりばた喫茶」も営業しています。


年間イベント予定
4月 体験田説明会
5月 体験田田植え
7月 体験田草取り
   どろリンピック
9月 体験田稲刈り
10月 体験田脱穀
11月 体験田餅つき(遊稲祭)
12月 お正月飾り制作体験
2月 「田園」まつり


〇弥生体験田
 1区画12㎡の田んぼにつがるロマンやもち米、古代米を作付できます。
 ミニ田んぼアートに挑戦することもできます。
 受付:1月~2月 ※上記体験田イベント全てに参加できる方
 参加料:1区画1,200円


〇いろりばた喫茶
 田んぼアート開催中は毎日(施設定休日除く)、その他期間は土日祝のみ営業。
 古代米を使用したサイダーやおはぎなど、ここでしか味わえないメニューで落ち着いた時間を過ごせます。
 メニュー(一例) 遊稲サイダー、古代米おはぎ、焼きおはぎ など


※2020年4月1日現在の情報です。

基本情報

住所
青森県田舎館村垂柳字長田47
料金
入館無料
営業時間
9:00~17:00
休業日
毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
アクセス
黒石ICより車で約10分
弘南鉄道弘前駅より弘南鉄道弘南線にて約30分 田んぼアート駅にて下車後徒歩約10分(4月~11月)
弘南鉄道弘前駅より弘南鉄道弘南線にて約30分 田舎館駅にて下車後徒歩約20分(12月~3月)
駐車場
普通車(約40台)
身障者用(2台)
大型(3台)
公式サイト
遊稲の館
SNS
「田園」未来を築く会

問い合わせ先

問い合わせ先
田舎館村総合案内所「遊稲の館」
電話番号
0172-58-4689
FAX番号
0172-58-4689
メールアドレス
info@den-en.skr.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

復興之龍神守護ご朱印
詳細はこちら
平川ねぷたまつり
詳細はこちら
青森花火大会・ねぶた海上運行
詳細はこちら
弁天島と大間埼灯台
詳細はこちら
道の駅ふるどの「おふくろの駅」
詳細はこちら
立佞武多の館
詳細はこちら
甚五右ヱ門芋(じんごえもんいも)の株植え体験
詳細はこちら
湯めぐりチケット
詳細はこちら
古殿八幡神社
詳細はこちら
喜多方レトロ横丁
詳細はこちら
陸奥湊駅前朝市
詳細はこちら
みちのく潮風トレイル<南三陸コース>
詳細はこちら
奥津軽トレイル
詳細はこちら