滝の湯

たきのゆ

鳴子温泉神社の御神湯として千年の歴史を持つ古湯。源泉が滝のように湯船に落ちてくる共同浴場で、一般の方も利用できる。

鳴子温泉神社の御神湯として千年の歴史を持つ古湯。藩政時代には,伊達藩から「湯守」を命ぜられた遊佐家など3軒が中心となって地域の外湯として利用されてきました。
昭和49年に文化庁などの支援を得て現在の姿に改築されました(様相は,大正時代のものを踏襲)。以来,「滝の湯保存会」が結成され,有料で一般も利用できる共同浴場として管理運営されています。
皮膚病や高血圧等に効果があります。

基本情報

住所
宮城県大崎市鳴子温泉字湯元47-1
料金
大人200円、子供100円
営業時間
7:30~22:00
アクセス
JR陸羽東線鳴子温泉駅から徒歩約5分

問い合わせ先

問い合わせ先
滝の湯保存会
電話番号
080-9633-7930

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

オクトパス君絵付け体験
詳細はこちら
震災遺構 仙台市荒浜地区住宅基礎
詳細はこちら
活き生き田園フェスティバル
詳細はこちら
おしか御番所公園
詳細はこちら
銚子大滝
詳細はこちら
細倉マインパーク
詳細はこちら
青森観光りんご園
詳細はこちら
【岩手県釜石市】釜石よいさ
詳細はこちら
安心市場 さくらっこ
詳細はこちら
鳥海山おもしろ自然塾「手作りピザ体験」(山形県遊佐町)
詳細はこちら
伊豆沼・内沼はすまつり
詳細はこちら