栗駒山(須川岳)

くりこまやま(すかわだけ)

日本一との呼び声高い栗駒山の 紅葉、通称「神の絨毯」

 岩手、秋田、宮城の3県のまたがる標高1626メートルの栗駒山。岩手県側からは須川岳と呼ばれ、登山口には名湯・須川高原温泉が登山客の疲れを癒しています。毎年5月中旬に山開きが行われると、春~初夏はブナの新緑、夏は高山植物、秋は「神の絨毯」と呼ばれる鮮やかな紅葉を目当てに全国から大勢のハイカーが足を運びます。


基本情報

住所
岩手県一関市
アクセス
東北自動車道一関ICから車で約70分(須川高原温泉方面へ)
駐車場
あり(大型可)
公式サイト
https://www.ichitabi.jp/feature/season/autumn_feature/index.php

問い合わせ先

電話番号
0191-23-2350(一関市観光協会)
0191-21-8413(一関市観光物産課)

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

十文字中華(秋田県横手市)
詳細はこちら
栗駒山
詳細はこちら
二市一ヶ村日橋川「川の祭典」
詳細はこちら
黒森山
詳細はこちら
盛岡文士劇
詳細はこちら
手・まめ・館
詳細はこちら
東山和紙
詳細はこちら
安比塗り絵付け体験
詳細はこちら
碧玉渓
詳細はこちら
宿泊自然体験施設で雪あそび体験
詳細はこちら
荒神神社
詳細はこちら