西馬音内そば(秋田県羽後町)

にしもないそば

つなぎに布海苔をつかった冷がけそば

  • 1
  • 2
  • 4
  • 5
  • 3
  • 7
  • 8

羽後町ではそば屋が古くから多く、代表的な「冷やがけ」 を始め、各店がその味を競い町内はもとより町外から訪れる観光客にも「西馬音内そば」として親しまれています。

「西馬音内そば」の発祥は「弥助そばや」に始まります。 1818年、創業者である金弥助が大阪で盛んであった「砂場」系統のそばを習得してきました。農家の七男に生まれた弥助は十代で放浪の旅に出て、旅の途中で大阪のそば屋に奉公、そこで冷やがけを習得し帰郷して間もなくそば屋を開店したのが「弥助そばや」です。江戸時代から続く老舗のそば屋のうち、その源泉は「更科」「砂場」「藪」で、「更科」は信州、「砂場」は大阪、「藪」は山形の流れから三大のれんとなり、それぞれのそばの特性から洗練され、独自の分野が確立しています。

「弥助そばや」は、現在で六代目にあたり、その「弥助そばや」の流れを汲むのが、「松屋」「そば処信太そばや」「小太郎そばや」です。町内にはこの4軒の他に、「そば屋彦三」「そば処長谷山」「端縫いダイニング」の計7軒のそば屋があります。加えて「みはらし荘」では定期的にそば会を開催しており、「かやぶき山荘格山」では予約制でそばを頂くことができます。

羽後町で培われてきたそばの食文化、各店のこだわりの味を是非ご堪能ください。

基本情報

住所
秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野200
公式サイト
羽後町観光物産協会
SNS
羽後町公式FB

問い合わせ先

問い合わせ先
羽後町観光物産協会
電話番号
0183-55-8635
FAX番号
0183-55-8636
メールアドレス
kanko@hanuinosato.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

寒風山(秋田県男鹿市)
詳細はこちら
鶴ヶ城さくらまつり
詳細はこちら
クジラ
詳細はこちら
つけもの処本長 漬物蔵見学
詳細はこちら
たかむろ水光園
詳細はこちら
安比恐竜パーク
詳細はこちら
円通院
詳細はこちら
甲子温泉
詳細はこちら
月山神社
詳細はこちら
喰丸小大イチョウの黄葉とライトアップ
詳細はこちら
安倍館跡
詳細はこちら
川原毛大湯滝(秋田県湯沢市)
詳細はこちら
大館・小坂鉄道レールバイク(秋田県大館市)
詳細はこちら
鎌先温泉
詳細はこちら