大鰐温泉郷

おおわにおんせんきょう

開湯800年以上の歴史ある温泉

  • 若松会館浴場
  • 大湯会館浴場
  • 青柳会館外観
  • 駅前おもてなし足湯
  • ホットパーク加賀助
  • 湯魂石薬師堂

東国を行脚していた円智上人発見したといわれる開湯800年以上の歴史ある大鰐温泉。江戸時代には津軽藩主が大鰐に御仮屋を設け、湯治をしたという記録があり、それ以降、大鰐には湯の管理人となる「湯聖(ゆひじり)」がおかれるようになったと伝えられています。平川の清流の傍らに居並ぶ温泉宿や昔ながらの共同浴場が、津軽の奥座敷として古くから親しまれてきた温泉郷の情緒を感じさせてくれます。
地元の人に昔から愛される共同浴場では、早朝から夜にかけて温泉道具を持った人が、各人の好きな時間帯に浴場に向かう姿が見られます。それはまさに温泉街ならではの光景です。また、いつでも温泉に行けるように自家用車に温泉道具を準備しておくスタイルも大鰐ではスタンダードです。
情緒ある昔ながらの浴場のファンも多く、町外からのリピーターもいます。歴史ある温泉にゆっくり浸かって体の疲れを癒してはいかかでしょうか。


•若松会館

(大鰐町大字大鰐字大鰐59‐1 0172-48-4001)

•大湯会館

(大鰐町大字蔵館字村岡53‐2 0172-47-8244)

•青柳会館

(大鰐町大字大鰐字湯川原27‐2 0172-48-4002)


町中にある4カ所の足湯もお気軽に利用できるため大人気です。
•駅前おもてなし足湯

(JR大鰐温泉駅前/7時~18時/年中無休)

•ホットパーク加賀助

(鰐町大字大鰐字大鰐/7時~18時/4月~10月末まで営業)

•湯魂石薬師堂

(大鰐町大字大鰐字大鰐/7時~18時/4月~10月末まで営業)

•あぜりあ足湯

(鰐町大字大鰐字湯川原/9時~16時/4月1日~10月31日まで営業)

基本情報

住所
青森県大鰐町上記
料金
大人200円、小人80円(3施設同料金)
足湯利用無料
営業時間
※詳細は各施設にお問い合わせください
休業日
※詳細は各施設にお問い合わせください
駐車場
公衆浴場は駐車場あり 
足湯は駐車場なし
公式サイト
大鰐町
備考
大鰐温泉は無色透明です。
源泉は68.6℃で、「熱の湯」と呼ばれております。

問い合わせ先

問い合わせ先
上記