じょーもぴあ宮畑

じょーもぴあみやはた

  • じょーもぴあ宮畑の全景
  • 掘立柱建物(直径90㎝の巨大な柱を使用した建物が復元されています)
  • 竪穴住居(縄文人が生活したとされる土屋根の竪穴住居が復元されています)
  • 露出展示室(約3500年前に出土した遺物がそのまま展示されています)
  • 湿地
  • 体験学習施設じょいもん(展示室、体験工房などがあり、さまざまな体験をすることができます)
  • 縄文人の四季(展示室内では、縄文の四季を感じることができます)
  • 送りと祈り(「しゃがむ土偶」の展示や他にも多くの遺物が展示されています)
  • 遊具(北側公園には、遊具を完備。小さなお子様も安心して遊ぶことができます)
  • 炊事棟(かまどを6基ご用意。BBQや芋煮が楽しめます。)

じょーもぴあ宮畑は、縄文時代中期から晩期までの約2,000年間にわたる、縄文時代の人々の生活を現在に伝える遺跡である「国史跡宮畑遺跡」を整備した公園で、平成27年8月9日に全面開園しました。


【 宮畑遺跡 】

宮畑遺跡は、縄文時代の人々が約2,000年間にわたって生活した、南東北を代表する縄文時代の遺跡で、平成15年8月27日に史跡に指定されました。

発掘調査では、晩期の掘立柱建物跡と幼児の墓、後期のむらともの送りの場、約半数の竪穴住居が消失している中期のむらが見つかり、縄文時代の3時期にわたる縄文人のくらしを伝える遺跡です。

基本情報

住所
福島県福島市岡島字宮田78
料金
◇体験学習施設 展示室観覧料
 一般:個人200円、団体140円 高校生以下:個人100円、団体70円 未就学児:無料
◇体験学習施設 ホール:1,000円/回(1回3時間以内)
◇体験学習施設 縄文工房:1,000円/回(1回3時間以内)
◇休憩棟湯沸室調理台:200円/回(1回3時間以内)
営業時間
9:00~17:00
(駐車場は8:30~17:30)
休業日
◇体験学習施設・露出展示棟:
 火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)/年末年始(12/29~1-3)
◇休憩棟・炊事棟:年末年始(12/29~1/3)
◇公園区域・駐車場・休憩棟内トイレ:定休日なし
アクセス
東北道福島飯坂ICより車約15分
福島駅東口3番バス乗り場から月の輪行きに乗車、向鎌田バス停下車徒歩約7分
駐車場
140台
公式サイト
じょーもぴあ宮畑

問い合わせ先

問い合わせ先
じょーもぴあ宮畑
電話番号
024-573-0015
FAX番号
024-573-0016

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

【岩手県釜石市】釜石市郷土資料館
詳細はこちら
旧弘前偕行社
詳細はこちら
土門拳記念館
詳細はこちら
函館市縄文文化交流センター
詳細はこちら
仙台市縄文の森広場
詳細はこちら
白瀬南極探検隊記念館(秋田県にかほ市)
詳細はこちら
中津川ジオサイト
詳細はこちら
レストハウス袖山高原
詳細はこちら
宿根カスミソウの産地 福島県昭和村
詳細はこちら
ホテルモントレ仙台 フランス料理「エスカーレ」
詳細はこちら
鹿島天足別神社
詳細はこちら