白石城甲冑着付体験("一般社団法人宮城インバウンドDMO)

しろいしじょうかっちゅうきつけたいけん

宮城県白石市にある白石城内で甲冑着付体験が出来ます!ご家族や友人・恋人同士で思い出を作りましょう!

有名武将(片倉小十郎景綱、真田幸村)をモデルとした甲冑を「あしがるさん」が着付けます。本格的な甲冑をご用意しており、兜(かぶと)や胴(どう)、籠手(こて)などを着用出来るため、戦国武将になった雰囲気を味わうことが出来ます。甲冑を選び、着付を行った後は刀の抜き方や構えを指導します。当日はお持ちいただくものはありませんが、スカート(足に甲冑が付けられなくなるため)やタンクトップ(素肌と甲冑の接触を避けるため)を避けて動きやすい服装でお越しください。

【※2022年9月末頃まで白石城は災害復旧工事のため入場できないため、工事期間中は片倉家中武家屋敷(白石市西益岡町6-52)で甲冑着付体験を行います。】

【※白石城の工事期間中は片倉家中武家屋敷での実施としていましたが、3月の地震により武家屋敷が使用できないため、他の場所を検討中です。】

基本情報

住所
宮城県白石市益岡町1-16(白石城内)
料金
2,000円/人~
営業時間
開始時間:通年10時〜 終了時間:4月~10月16時、11月~3月15時
休業日
毎週火曜日、水曜日、12月28日~12月31日
所要時間
30分
備考
最少催行人員:1名
コロナ対策実施項目:
・入場者へ誘導手指の消毒設備の設置
・マスクの着用
・室内の換気
・入場時に体温測定の実施
・使用前後の甲冑の消毒作業

問い合わせ先

問い合わせ先
一般社団法人宮城インバウンドDMO