岩鋳鉄器館(株式会社岩鋳)

いわちゅうてっきかん(かぶしきかいしゃいわちゅう)

伝統工芸品である南部鉄瓶の製造工程をご見学いただけます。 品揃え豊富な売店でお買物をお楽しみ下さい。

  • 岩鋳鉄器館外観画像
  • 岩鋳鉄器館内観
  • 内観画像2
  • 内観画像3
  • 鉄瓶23型南部型アラレ
  • 鋳型の文様押し
  • 鉄の流し込み

釜師たちの職人技を間近に見られるテーマパーク型工場。

県内随一の品揃えを誇る鉄器ギャラリーも必見です。

多くの工程と人の手を経て生み出される南部鉄器。

岩鋳鉄器館は、そんな鉄器の製造プロセスを間近に見ることができる施設です。

鋳込みや漆の着色など、ダイナミックかつ繊細なものづくりの

世界を堪能したあとは、県内一の品揃えを誇る展示ギャラリーへ。

製法や使い方に精通したスタッフが、鉄器のあらゆることにおこたえします。

四百年を越える伝統をベースに、日々生み出される新しいかたち。

南部鉄器の過去と現在、未来を体験しに、ぜひおこしください。


Instagram

Twitter 

基本情報

住所
岩手県盛岡市南仙北2-23-9
料金
入場料は無料
営業時間
8:30~17:30
休業日
火曜日、12月31日、1月1日
アクセス
バス :JR盛岡駅より岩手県交通バス「矢巾方面行き」20 分、川久保バス停下車。徒歩5 分。
マイカー:東北自動車道 盛岡南ICより宮古方面に東進、JR東北本線の陸橋を越えて最初の信号を左折し北進後1.5Km。ICからの所要時間 約8 分
駐車場
乗用車 10 台可能(無料)
バ ス 15 台可能(無料)
公式サイト
株式会社岩鋳
SNS
Facebook
所要時間
40分程度(見学とお買い物)
予約方法・申し込み方法
予約:要(10名以上の場合)
※電話・FAX・電子メール

問い合わせ先

問い合わせ先
株式会社岩鋳 観光部販売課
電話番号
019-635-2505
FAX番号
019-635-5248
メールアドレス
kaikan@iwachu.co.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

ドラゴンアイ(鏡沼)
詳細はこちら
シードル工場見学
詳細はこちら
紺屋町奥州懐道アンチック市
詳細はこちら
山王くらぶ「傘福」展示と製作体験
詳細はこちら
中尊寺
詳細はこちら
鈴木盛久工房(盛岡小さな博物館)
詳細はこちら
盛岡城跡公園(岩手公園)
詳細はこちら
開山1300年の古刹「本山慈恩寺」
詳細はこちら
べこの乳アイス牧場
詳細はこちら
田屋の一本桜
詳細はこちら
鶴の恩返しの舞台といわれている「夕鶴の里」
詳細はこちら