鶴ヶ城

つるがじょう

日本唯一、美しい赤瓦を誇る城

  • 約1000本の桜が城を飾る
  • 美しい赤瓦を仰ぎ見る
  • 冬、雪に覆われた鶴ヶ城
  • 立派な表門(鉄門)、石垣にもご注目を
  • 朱色が美しい「廊下橋」
  • 紅葉ライトアップも人気
  • 水面に映る夜桜はライトアップならでは
  • 千利休の子が建てたとされる「茶室麟閣」
  • 広い公園内でお散歩もおすすめ
  • 天守閣最上階から当時に思いを馳せる

「会津城」、「会津若松城」とも呼ばれ、1868年に起きた戊辰戦争では、新政府軍の猛攻に対し約1ヶ月の籠城戦に耐えたことから、「難攻不落の城」としてその名を知らしめました。


日本100名城にも選ばれた鶴ヶ城は、1965年の再建以来改修を重ね、2011年には17世紀頃を再現した「赤瓦」のふき替えが完了し、日本で唯一赤瓦を見られる城となりました。また、天守閣の石垣は1611年に起きた大地震にも耐え、現在も当時のまま立派な姿を残しています。


天守閣の内部は資料館になっており、最上階からは城下町・会津若松市の街並みを一望できます。

鶴ヶ城公園内には千利休の子・少庵が建てたとされる「茶室麟閣」があり、庭園ではお茶やお菓子を楽しむことができます。


桜の名所としても知られ、春には約1000本の桜が公園内に咲き誇り、夜にはライトアップも行われます。ライトアップは秋の紅葉シーズンにも行われるほか、冬に行われる「会津絵ろうそく祭り」ではろうそくのあかりに照らされた幻想的な雪景色が楽しむことができ、多くの人で賑わいます。

基本情報

住所
福島県会津若松市追手町1-1
料金
【鶴ヶ城天守閣入場料】
大人410円 
小人150円
営業時間
【鶴ヶ城天守閣開城時間】8:30~17:00
公式サイト
http://www.tsurugajo.com/
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

電話番号
0242-23-8000

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

山寺(宝珠山立石寺)
詳細はこちら
大内宿
詳細はこちら
あぶくま洞
詳細はこちら
蔵王の御釜
詳細はこちら
銀山温泉
詳細はこちら
地獄谷遊歩道
詳細はこちら
飯坂温泉
詳細はこちら
世界のガラス館
詳細はこちら
松島湾(四大観:大高森、富山、多聞山、扇谷)
詳細はこちら
【山形県尾花沢市】銀山温泉観光ガイドつき!温泉街をぶらつく…
詳細はこちら
八戸三社大祭【2021年度は内容一部変更】
詳細はこちら
大船渡市魚市場
詳細はこちら
恐山菩提寺
詳細はこちら
安久津八幡宮 ライトアップ(山形県高畠町)
詳細はこちら
霧幻峡の渡し
詳細はこちら
会津塗 蒔絵体験
詳細はこちら
会津武家屋敷
詳細はこちら
湯殿山 行体験
詳細はこちら
奥入瀬渓流  
詳細はこちら