盛岡冷麺

もりおかれいめん

麺のコシの強さがクセになる

  • 盛岡冷麺1
  • 盛岡冷麺2

朝鮮半島の平壌出身の料理人が本場の味に改良を加えて作ったのが最初で、現在は盛岡市内に数多く提供店があり、各店自慢の味を楽しむことができます。盛岡冷麺は小麦粉と片栗粉で作るコシのある半透明の麺が特徴で、シコシコした食感の麺に、牛骨などでとったコクのあるスープ、キムチの辛さと酸味が調和した独特の旨味に魅せられる人が多いです。辛さが苦手な人もキムチの量で辛さを調節できます。盛岡手づくり村の「ぴょんぴょん舎冷麺工房」では手づくり体験が可能です。

冷麺は盛岡三大麺(わんこそば、冷麺、じゃじゃ麺)の一つでもあります。

基本情報

住所
岩手県盛岡市盛岡市内各地
料金
800円程度
営業時間
店舗による
休業日
店舗による
駐車場
店舗による
公式サイト
モリオカ三大麺
備考
三千里 雫石店【TEL】019-692-3552 / 大通店【TEL】019-622-5354
食道園【TEL】019-651-4590 盛楼閣【TEL】019-654-8752   焼肉・冷麺 髭【TEL】019-689-2805
大同苑盛岡総本店【TEL】019-654-5588 / 大同苑盛岡フェザン店【TEL】019-601-5506
ぴょんぴょん舎 稲荷町本店【TEL】019-646-0541 / 盛岡駅前店【TEL】019-606-1067 / 都南店【TEL】019-639-7666 / オンマーキッチンイオン店【TEL】019-605-2761
明明家【TEL】019-654-7180 ペイワン【TEL】019-623-6400 寿々苑【TEL】019-652-7722 明月館盛岡店【TEL】019-635-7066 盛岡食堂【TEL】019-656-1115 焼肉・冷麺もりしげ【TEL】019-635-0737
焼肉冷麺ヤマト 盛岡店【TEL】019-646-0288 / 盛岡南店【TEL】019-639-0029 / 盛岡みたけ店【TEL】656-6829 / 盛岡本宮店【TEL】019-613-6290 / 韓式食彩ヤマト【TEL】019-691-7001
やまなか家 盛岡大通店【TEL】019-626-2660/上田バイパス店【TEL】019-661-8900/盛南店【TEL】019-631-3232/雫石店【TEL】019-692-5752
焼肉レストラン米内【TEL】019-624-2967 焼肉冷麺こま食堂【TEL】019-636-3554 焼肉チャレンジャー 019-613-8819
予約方法・申し込み方法
三千里 雫石店【TEL】019-692-3552 / 大通店【TEL】019-622-5354
食道園【TEL】019-651-4590 盛楼閣【TEL】019-654-8752   焼肉・冷麺 髭【TEL】019-689-2805
大同苑盛岡総本店【TEL】019-654-5588 / 大同苑盛岡フェザン店【TEL】019-601-5506
ぴょんぴょん舎 稲荷町本店【TEL】019-646-0541 / 盛岡駅前店【TEL】019-606-1067 / 都南店【TEL】019-639-7666 / オンマーキッチンイオン店【TEL】019-605-2761
明明家【TEL】019-654-7180 ペイワン【TEL】019-623-6400 寿々苑【TEL】019-652-7722 明月館盛岡店【TEL】019-635-7066 盛岡食堂【TEL】019-656-1115 焼肉・冷麺もりしげ【TEL】019-635-0737
焼肉冷麺ヤマト 盛岡店【TEL】019-646-0288 / 盛岡南店【TEL】019-639-0029 / 盛岡みたけ店【TEL】656-6829 / 盛岡本宮店【TEL】019-613-6290 / 韓式食彩ヤマト【TEL】019-691-7001
やまなか家 盛岡大通店【TEL】019-626-2660/上田バイパス店【TEL】019-661-8900/盛南店【TEL】019-631-3232/雫石店【TEL】019-692-5752
焼肉レストラン米内【TEL】019-624-2967 焼肉冷麺こま食堂【TEL】019-636-3554 焼肉チャレンジャー 019-613-8819

問い合わせ先

問い合わせ先
盛岡市交流推進部観光課
電話番号
019-626-7539

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

【青森県鶴田町】道の駅つるた 鶴の里あるじゃ
詳細はこちら
小岩井農場まきば園
詳細はこちら
大館市観光交流施設「秋田犬の里」(秋田県大館市)
詳細はこちら
花巻市鉛温泉スキー場
詳細はこちら
盛岡冷麺手づくり体験
詳細はこちら
茣蓙九
詳細はこちら
月山山菜そば
詳細はこちら
ウニの産地・種市のウニ丼
詳細はこちら
花巻で楽しめる元祖わんこそばのお店
詳細はこちら
石巻魚市場
詳細はこちら