「体験づくし」青森・秋田・岩手をめぐる2泊3日コース

時間
所要時間 : 2泊3日
アクセス
主な交通手段 : 鉄道・バス・徒歩
エリアマップ 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 新潟県

【青森・秋田・岩手の3県で様々な体験を楽しめる】2泊3日コース(青森県・秋田県・岩手県)

<1日目>青森市・弘前市(宿泊先:南田温泉)

<2日目>大館市(宿泊先:大館市内)

<3日目>八幡平市・盛岡市

START
1日目
JR新青森駅~アスパム(約30分)

青森県観光物産館アスパム

青森のおみやげがいっぱい!展望台からの眺めもいい穴場スポット

青森県観光物産館アスパム
「AOMORI」の「A」を形どった正三角形の建物が特徴的。海沿いにあり、夜はライトアップが綺麗です。
焼きたてのアップルパイのいい匂いに惹かれて入ると、1階には青森の美味しそうなおみやげがいっぱい!地酒からスイーツまで、地元の名産品・特産品がずらり。季節によっては新鮮なリンゴもどっさり売っています。フォレステージでは毎日、津軽三味線の生演奏を無料で楽しめます(1日2回、イベント開催等により休止となる場合あり)。
2階は体験ゾーン。臨場感あふれる360度パノラマの3Dデジタル映像でねぶた祭を見られるシアターや、北国の女性の繊細さと力強さを伝える伝統工芸品「津軽こぎん刺し」の製作実演コーナーが。
13階には展望台があり、地上51mから360度、青森市街や港・八甲田の山々などを眺め渡すことができます。天気の良ければ北海道を望めるかも!?
所要(約5分)

ねぶたの家ワラッセ(見学)

ねぶた祭体験

ねぶたの家ワラッセ(見学)
 ねぶたの家ワ・ラッセでは、ここでしか聞けないねぶた祭の話しやハネト衣装の着付け、ねぶた囃子の演奏も体験できます。

【体験概要】
①やさしいねぶた学 ※予約不要
  展示している大型ねぶたの制作者を講師とし、制作秘話などが聞ける講話 
  開催日程:10月~1月(全4回) 毎月第1日曜日 13:45 ~14:45 ※講演の日程は変更になる場合もあります。 
  料金:無料 
②ハネト衣裳着付け教室 ※要予約
  ハネトの着付けは難しいと思っていませんか?ポイントをつかめば簡単に着られます。
  開催日程:7月上旬 
  料金:無料
③初心者向けねぶた囃子体験教室 ※要予約
  初心者向けの教室なので、楽しく覚えることができます。さらにステップアップされたい方は囃子団体をご紹介しています。
  ぜひ、この機会にねぶた囃子を覚えてみませんか?
  開催日程:4月~7月までの第2、3水曜日 19:00~20:30 
  料金:無料
  休館日:8月9日、10日、年末年始

(2020年1月31日現在の情報です)
所要(約60分)

津軽藩ねぷた村(体験)

津軽藩ねぷた村(体験)
津軽弁講座、津軽三味線演奏体験、民工芸品製作体験など様々な体験ができます。
所要(約30分)

南田温泉にて1泊

南田温泉にて1泊
2日目
所要(約75分)

大館市観光交流施設「秋田犬の里」(見学)

秋田犬・忠犬ハチ公のふるさと大館に秋田犬に会える施設『秋田犬の里』が大館駅前にオープン!!

大館市観光交流施設「秋田犬の里」(見学)
秋田犬に会える施設の大館市観光交流施設『秋田犬の里』が大館駅前に2019年にオープンしました。
外観は、大館生まれの忠犬ハチ公が飼い主を待ち続けた大正時代の渋谷駅をモデルにデザインされています。
館内には、秋田犬に会うことが出来る「秋田犬展示室」のほか、秋田犬に関する資料が展示されてる「秋田犬ミュージアム」や「お土産コーナー」があります。
所要(約30分)

陽気な母さんの家(体験)

所要(約60分)

康楽館・鉱山事務所・レールパーク(見学・体験)

康楽館・鉱山事務所・レールパーク(見学・体験)
かつて小坂鉱山が繁栄していたことを象徴する近代化産業遺産。館内ではガイドツアーも可能で鉱山の歴史を学ぶことができます。
所要(約30分)

大湯温泉に1泊

十和田観光の南玄関口

大湯温泉に1泊
十和田湖の南にある「大湯温泉」は、800年前、大湯川沿いに自然に湧きだした温泉地。十和田湖をはじめ観光の拠点に最適な地です。昔ながらの共同浴場があり、ピリッと熱い湯は疲労回復や冷え性に効果があるとされています。
夏には、北国の短い夏を楽しむお祭りとして、「大湯盆踊り」、花火大会もある「大湯温泉夏まつり」、50組以上の打ち手による「大湯大太鼓まつり」があります。冬には、雪中の宝探し、綱引き、ヒップスキーなどのゲームのほか、雪国ならではの「かまくら」で雪見酒などを楽しむ「大湯温泉雪まつり」が開催されます。
3日目
所要(約60分)

安比高原

自然に触れて、癒される広大な高原

安比高原
標高800~900mに位置し、約2,000ヘクタールと広大な面積を誇る自然豊かな高原。白樺林や芝地、ブナやダケカンバの原生林が広がり、スキー場の周りにはおしゃれなペンションやホテルが建ち並ぶなど、ヨーロッパの高原リゾートを思わせます。
安比高原牧場では、搾りたての牛乳を使ったソフトクリームなどの乳製品を食べることができます。他にも愛犬と遊べるスペースや、動物と触れ合えるエリアなど、開放感あふれる空間で過ごせば、のどかな風景に心が癒されます。
春夏はテニスやゴルフを楽しむことができ、自然の中を行くトレッキングコースも人気です。冬にはスキー場に多くの人が訪れます。雪質が良く、ゴールデンウィークまでの長期間スキーを楽しめるのも魅力。
安比高原温泉は、年間を通じて疲れた体を癒してくれます。弱アルカリ性で肌をきれいにする温泉は美人の湯とも呼ばれています。
広大な高原で、自然に触れ、体を動かし、温泉で癒されてみませんか。
所要(約60分)

盛岡てづくり村(体験)

見て、触れて、創って、昔ながらのものづくりを体感!

盛岡てづくり村(体験)
盛岡手づくり村は、3つのゾーンで構成されています。盛岡の工芸品、民芸品、食べ物などの伝統技術の14工房が並ぶ「手づくり工房ゾーン」のほか、南部鉄器をはじめ4,000種類以上の地場産品の展示販売が行われている「盛岡地域地場産業振興センターゾーン」、馬産地であったこの地域特有の住居を移築した「南部曲り家ゾーン」があります。
中でも、手づくり工房は人気で、職人さんの伝統手法を間近に見学できるほか、直接職人さんから手ほどきを受けながらオリジナル作品をつくることができます。南部せんべいを焼いたり、冷麺作ったりといった体験もでき、子どもから大人まで楽しめます。
南部曲り家は江戸時代後期に建てられた馬産地特有の住居で、とても貴重なもの。当時を偲ばせる農工具なども陳列されており、昔にタイムスリップしたような感覚を味わうことができます。
バスにてJR盛岡駅へ(所要30分)
GOAL
  • 青森県観光物産館アスパム
  • 津軽藩ねぷた村(体験)
  • 大館市観光交流施設「秋田犬の里」(見学)
  • 康楽館・鉱山事務所・レールパーク(見学・体験)
  • 大湯温泉に1泊
  • 安比高原
  • 盛岡てづくり村(体験)

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

松島震災学習と気仙沼大島自然体感
詳細はこちら
松島、杜の都仙台で震災・防災を学ぶ
詳細はこちら
青森の自然・文化・伝統芸能を学ぶ
詳細はこちら
いわきエリアで震災学習と防災学習を学ぶ(1泊2日の日程も可)
詳細はこちら
廃校宿泊体験と農村ふれあい交流
詳細はこちら
NEW 【工業高校向け】木造建築をめぐる~四寺廻廊~ 3泊4日
詳細はこちら
【SDGsプログラムを学ぶ】福島 2泊3日コース
詳細はこちら
東北「秋田・青森」歴史文化を探究する 2泊3日コース
詳細はこちら
NEW【青森・岩手の世界遺産をめぐる】歴史・文化を体験する2泊…
詳細はこちら
震災遺構(宮城・岩手)をめぐり、「震災・防災・減災」を深く…
詳細はこちら