松島震災学習と気仙沼大島自然体感

時間
所要時間 : 2泊3日
アクセス
主な交通手段 : バスと船舶
エリアマップ 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 新潟県

宮城県北部にある気仙沼市はやはり震災で大きな被害をこうむりました。気仙沼湾に浮かぶ大島もその例外ではありませんが、復興が進み、海のレジャーや体験学習も復活しました。さまざまなプログラムがあり、養殖筏観察やシーカヤックなど、三陸の海・漁業の島でしか経験できないものも用意されています。気仙沼に向かう前、初日には遊覧船で日本三景の松島湾をめぐりながらの震災講話を聞きます。気仙沼の前と後には、世界遺産平泉を中心とした観光や渓流下りを入れて、多彩な楽しみ方ができる旅程にしています。

START

昼食(塩釜)

マリンゲート塩釜

松島観光の玄関口

マリンゲート塩釜
「マリンゲート塩釜」は「塩釜港旅客ターミナル」の愛称。塩竈の離島である浦戸諸島と塩竈を結ぶ塩竈市営汽船の発着所であるとともに、日本三景・松島の遊覧船の発着場で、松島観光の玄関口となっています。
最寄はJR仙石線の本塩釜駅。駅からマリンゲート塩釜までは、潮風に吹かれながらデッキを歩いて10分ほど。駅隣接のショッピングセンターであるイオンタウンの前から高架歩道「マリンデッキ塩釜」がつながっています。
館内1階はお土産店、2階は飲食店、屋上は展望台となっています。焼きたての笹かまぼこをはじめとした地域の特産品を取り扱うお土産店や、地元の美味しい料理を食べさせてくれる寿司、イタリアンパスタ、中
国料理等の飲食店があり、遊覧船の発着を待つ間も有意義に過ごせます。

日本三大船祭りのひとつにも数えられる「塩竈みなと祭」の時は、ここに大勢の見物客が訪れます。
船舶

1日目:松島遊覧船・船内震災講話(丸文松島汽船株式会社)(50分)

1日目:松島遊覧船・船内震災講話(丸文松島汽船株式会社)(50分)
俳人松尾芭蕉・仙台藩主伊達政宗公ゆかりである日本三景松島の名勝の島々を間近にご覧頂きけます。また東日本大震災の語り部クルーズでは命の尊さだけではなく、日常生活における人々の繋がりがいかに大切かを考えて頂く講話も致します。仙台名物笹かまぼこ手焼き体験が出来る遊覧船セットプランなども教育旅行に人気です。
船舶

1日目:松島港

1日目:松島港

1日目:五大堂・瑞巌寺

1日目:五大堂・瑞巌寺
【瑞巌寺】天長5年(828年)、慈覚大師円仁によって開創された奥州一の禅寺で、伊達家の菩提寺。正式には臨済宗妙心寺派・松島青龍山瑞巌円福禅寺。現在の建物は慶長14年(1609年)、政宗公が桃山様式の粋をつくし、5年の歳月をかけて完成させたもの。建築にあたっては、諸国から名工130人を集めたほか、建材も紀州熊野山から取り寄せるなど、奥州の覇者としての意気込みが伝わります。※特別な行事参加などはお問い合わせください。
【五大堂】大同二年(807年)、坂上田村麻呂が東征の折、毘沙門堂を建立。後に、慈覚大師円仁が五大明王像を安置したことから五大堂と呼ばれるようになりました。現在の建物は、伊達政宗公が桃山様式の粋をつくして再建したもので、桃山建築として東北地方最古のものです。伝説では、慈覚大師が五大明王像を安置したところ、坂上田村麻呂が祀った毘沙門天が光を発して沖合いの小島に飛び去り、その島が毘沙門島となったと伝えられています。

ホテル松島 大観荘

日本三景・松島の壮大で美しいロケーション。大観荘ならではの"おもてなし"がここにあります。

ホテル松島 大観荘
日本三景・松島の壮大で美しいロケーション。大観荘ならではの"おもてなし"がここにあります。
2日目
バス(90分)

2日目:世界遺産中尊寺・毛越寺(昼食)

2日目:世界遺産中尊寺・毛越寺(昼食)
12世紀に奥州藤原氏が平和の祈りを込めて築いた平泉。中尊寺は、平泉文化を象徴する存在で、黄金に輝く金色堂をはじめ、三千点以上の国宝や重要文化財があります。
バス(90分)

2日目:気仙沼大島内各種体験学習

2日目:気仙沼大島内各種体験学習
昔は漁師の漁具として利用していた浮き玉。独特の縄の編み方を学習し、自分だけの瓶玉を作成します。お土産にも最適です。また、地元ガイドにより震災時の様子を聞く事ができ、災害時における対応や身の安全の確保等を学ぶ事ができます。

2日目:大島内民宿又は休暇村泊

3日目
バス(60分)

3日目:げいび渓舟下り

3日目:げいび渓舟下り
げいび渓は高さ100mを超える絶壁が続く、全長約2kmの渓谷です。船頭が棹一本で巧みに操る舟に乗り、そそり立つ岩の間を流れる川を、約1時間30分かけて下ります。
バス(50分)

3日目:昼食

3日目:えさし藤原の郷

3日目:えさし藤原の郷
豪華絢爛な平安文化が再現された歴史テーマパーク。平安時代の貴族の衣裳や武士の鎧の着付体験などを通じて、日本の歴史を身近に感じることができるようになります。
GOAL

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

仙台・松島と女川地区震災学習(宮城・岩手)
詳細はこちら
花巻・遠野田舎体験と世界遺産中尊寺
詳細はこちら
松島、杜の都仙台で震災・防災を学ぶ
詳細はこちら
「体験づくし」青森・秋田・岩手をめぐる2泊3日コース
詳細はこちら
伊達家ゆかりの地学び旅(1)「震災・絆・平和・環境を学ぶ」
詳細はこちら
「新潟」「山形」とことん体験でめぐる 1泊2日コース
詳細はこちら
震災遺構(宮城・岩手)をめぐり、「震災・防災・減災」を深く…
詳細はこちら
世界遺産中尊寺と大館市農家民泊体験(岩手・秋田)
詳細はこちら
青森の自然・文化・伝統芸能を学ぶ
詳細はこちら
仙台・石巻圏の復興を知る
詳細はこちら
花巻体験学習と宮沢賢治を学ぶ
詳細はこちら