御所野縄文公園・御所野縄文博物館

ごしょのじょうもんこうえん・ごしょのじょうもんはくぶつかん

世界文化遺産候補へ国内推薦決定!いにしえの風が吹き抜ける縄文の森へ

  • 御所野②
  • 御所野①
  • 御所野③
  • 御所野④
  • 御所野⑤

御所野遺跡は「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産の一つとして、世界遺産の登録を目指しています。

「北海道・北東北の縄文遺跡群」は北海道、青森県、秋田県、岩手県の4道県に点在する17遺跡で構成されています。それぞれ、縄文時代草創期から晩期の各時期の代表的な遺跡で構成されているほか、海岸や内陸の河川沿いに営まれた集落であったり、祭祀を行うためのセンター的性格の遺跡など、縄文時代を総合的にとらえることができる資産構成となっています。

縄文文化は狩猟・採集・漁労によって定住を達成した世界史上まれにみる文化であり、「北海道・北東北の縄文遺跡群」は農耕以前の北東アジアの人類の生き方を明らかにする貴重な遺産でもあります。

御所野縄文遺跡は縄文中期後半(5000~4200年前)の大規模なむらの跡で、65000㎡の台地に600棟以上の竪穴式住居やストーンサークルが計画的に配置されていました。
平成5年に国指定史跡、平成20年には「北海道・北東北の縄文遺跡群」として世界遺産暫定リスト掲載が決定し、平成30年7月にユネスコへの推薦候補に選定され、令和元年12月にはユネスコに推薦されることが正式に決定されました。
施設公園内には、土屋根の竪穴住居やストーンサークル等が復原されており、隣接する博物館では出土品展示、土器やアクセサリーの製作体験ができます。

御所野遺跡(縄文公園内)には案内板がありません。詳しく御所野遺跡を知りたいという方はガイドをご利用ください。御所野遺跡を支える会のボランティアスタッフが丁寧にわかりやすく説明します。

基本情報

住所
岩手県二戸郡一戸町岩舘字御所野2
料金
入園無料、有料展示室(一般300円、大学生200円、小・中・高校生無料)※団体割引あり
体験メニュー(300円~)
営業時間
9:00~17:00(ただし博物館入館は16時30分まで)
休業日
月曜日、祝日の翌日、年末年始
アクセス
・IGRいわて銀河鉄道一戸駅から車で5分
・IGRいわて銀河鉄道一戸駅から自転車で10分
・八戸自動車道一戸ICから車で約5分
駐車場
自家用車98台、大型バス5台
公式サイト
御所野縄文公園
SNS
twitter
所要時間
60分~
備考
・IGRいわて銀河鉄道一戸駅から縄文タクシーをご利用いただけます。タクシー乗車時にお申し出ください。
 領収書を博物館受付にお渡しいただければ320円のキャッシュバックがあります。
・IGRいわて銀河鉄道一戸駅ではレンタサイクルを用意しています。
 料金は300円(1日)、時間は8:00~17:00
・主な体験メニュー
 土器づくり(野焼き)500円~ 組みひもづくり300円 勾玉づくり500円 など
・ボランティアガイドはスタッフが常駐していませんので、1週間前までにご予約ください。

問い合わせ先

問い合わせ先
御所野縄文博物館
電話番号
0195-32-2652
FAX番号
0195-32-2992