白石川堤一目千本桜

しろいしがわづつみひとめせんぼんざくら

宮城・東北を代表する桜の名所

  • 韮神堰
  • 白石川左岸桜堤遊歩道

大河原町内を流れる白石川の堤には、隣の柴田町まで延長約8㎞にわたる桜並木が続いており、「一目千本桜」と呼ばれています。約1,200本の「桜のトンネル」は樹齢90年を超えています。桜の開花時期(4月上~中旬)には、残雪戴く蔵王連峰と満開の桜並木が清流の白石川に映り、絶妙な調和を見せています。(公財)日本さくらの会より「さくら名所百選の地」に、また読売新聞社より「新日本街路樹百景」・「遊歩百選」に認定され、現在では、町内はもとより全国各地からの観桜を楽しむ人々で賑わいます。

基本情報

住所
宮城県柴田群大河原町~柴田郡柴田町
アクセス
○JR東北本線大河原駅より徒歩で20分
 ※桜絶景スポットの韮神堰までの所要時間
○東北自動車 村田ICより車で30分
公式サイト
大河原町観光サイト 町の象徴「一目千本桜」

問い合わせ先

問い合わせ先
大河原町商工観光課
電話番号
0224-53-2659
FAX番号
0224-53-3818
メールアドレス
syoukou@town.ogawara.miyagi.jp