猿賀神社

さるかじんじゃ

歴代の領主が崇拝した 古い歴史を持つ津軽のパワースポット

  • 猿賀神社の鳥居
  • 拝殿
  • この鳥居をくぐり、胸肩神社へ向かう

坂上田村麻呂が上毛野君田道命を祀り建立したと伝えられる神社。
岩木山神社、高山稲荷神社とともに津軽三大神社に数えられています。


拝殿奥の本殿は、文政9年(1826年)に造営された流れ造りのもので、県重宝に指定されています。
藩政時代には津軽為信の祈願所となり、農漁業、交通、目の守護神として崇拝されています。


桜と蓮の名所として知られる猿賀公園に隣接し、拝殿から「宗像神社」に向かう鏡ヶ池は、7月下旬になると一面、蓮の花に覆われます。
また、七日堂大祭や十五夜大祭など、1年を通じて様々な祭事が行われます。


広大な境内を散策していると、日々の忙しさを忘れ、癒されていくのを感じられます。


~祭事~
■十五夜大祭
旧暦8月14日~16日の3日間開催され、県内外から多くの人が訪れる、津軽を代表する秋祭り。
大祭中は、県無形民俗文化財「津軽雅楽」が奉納されるほか、県下獅子踊大会や神輿渡御などが行われます。
2日目にあたる十五夜祭には「観月祭」が挙行され、厳かな雰囲気に包まれます。


■七日堂大祭
旧暦1月7日に開催され、全国的にみられる年の始めや小正月にその年の作柄や天候を占う神事のひとつ。
「栁からみ神事」と「ごまの餅撒き神事」の2つの特殊神事が斎行され、例年多くの人で賑わいます。


(2020年01月31日現在の情報です)

基本情報

住所
青森県平川市猿賀石林175
アクセス
●弘南鉄道津軽尾上駅から徒歩で約15分
駐車場
無料
大型バス不可※隣接する猿賀公園内の駐車場をご利用ください。
備考
ご希望により、ガイドがご案内します。

■公園内ガイドについて
【ガイド時間】
平日午前9時~午後5時の間
【ガイド料金】
要問合せ
【お問い合わせ先】
(一社)平川市観光協会 TEL:0172-40-2231 

※予約受付時間は平日午前9時~午後4時
※ガイド希望日の5日前までにお申し込みください。

問い合わせ先

問い合わせ先
猿賀神社・社務所
電話番号
0172-57-2016

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

さざえ堂
詳細はこちら
道の駅おおゆ(湯の駅おおゆ)
詳細はこちら
願成寺白水阿弥陀堂
詳細はこちら
【中止】オニコウベ山麓アウトドア イワナ釣りとBBQ
詳細はこちら
秋田酒類製造株式会社
詳細はこちら
魔法の山のぶどう狩り体験
詳細はこちら
津軽のお弁当「津軽弁」
詳細はこちら
旧齋藤家別邸
詳細はこちら
村いちの湯
詳細はこちら
御狩場焼(秋田県仙北市)
詳細はこちら
森林トロッコ列車
詳細はこちら