小牧野遺跡

こまきのいせき

国内最大級の環状列石『小牧野遺跡』

小牧野遺跡は縄文時代後期前半に作られた日本最大級の環状列石が特徴で、埋葬・祭祀・儀礼が行われたと予想される出土品が多くみつかっています。
 環状列石は、膨大な日数と労力をかけて作られており、縄文人の組織力を見せつけるモニュメントでもあります。
 縄文時代の精神生活や、土地の造成や石の運搬などの土木工事の実態などを知る上でも極めて貴重であるとして、1995年に国の史跡に指定されました。
 小牧野遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」は、2021年7月27日に世界遺産に登録されました。

基本情報

住所
青森県青森市大字野沢字小牧野
休業日
11月16日~翌年4月30日(冬季閉鎖)
アクセス
〇車の場合・・・JR青森駅から約40分、JR新青森駅から約40分、青森空港から約25分、青森中央I.Cから約30分、三内丸山遺跡から約30分
〇バス(市バス)の場合・・・【入内・大柳辺線】(往路)古川バス停3番乗り場古川発 ①古川発11:45→小館着12:08 ②古川発12:24→野沢着12:44 (復路)野沢・小館発 ①小館発13:48→古川着14:11 ②野沢発14:48→古川着15:09 ※小館及び野沢バス亭近くに「縄文の学び舎・小牧野館」有。遺跡は「縄文の学び舎・小牧野館」より約1.5km。
駐車場
有(無料・大型バス2台まで)
※大型バスについては、運行ルート・駐車場の指定や、車種による通行規制があるため、「縄文の学び舎・小牧野館」まで事前にお問合わせください。
公式サイト
小牧野遺跡
SNS
facebook
備考
注意事項:遺跡へ向かう途中の農道は、砂利道になっており、大雨の翌日には道に凹凸や溝等が出来る場合があるため、走行にはご注意ください。また、道が非常に狭いので、対向車とのすれ違いにもご注意ください。

問い合わせ先

問い合わせ先
縄文の学び舎・小牧野館
電話番号
017-757-8665
FAX番号
017-757-8670

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

亀ヶ岡石器時代遺跡見学
詳細はこちら
純銅タンブラー鎚目入れ体験等、ものづくり体験
詳細はこちら
浅虫海岸
詳細はこちら
日曜日はマグロだDAY
詳細はこちら
三本木ひまわりまつり
詳細はこちら
八食センター
詳細はこちら
津軽花火大会
詳細はこちら
弘前城
詳細はこちら
高柴デコ屋敷
詳細はこちら
つがる市馬市まつり
詳細はこちら
"東北の新しい湯治スタイル 酸ヶ湯温泉 滞在プログラム"
詳細はこちら
大山ふるさと資料館
詳細はこちら