龍馬山 義経寺

りゅうばざん ぎけいじ

義経伝説のロマン秘め 津軽海峡を見下ろす寺

  • 山門
  • 観音堂
  • 阿弥陀堂
  • 厩石

源義経は奥州平泉の衣川で自刃したと言われていますが、源頼朝に追われ、厩石まで逃げて荒れ狂う海を前に観世音像に祈ると、3頭の龍馬が現れ、海峡を渡ることができたという伝説が残る寺であります。

ここには義経が祈りを捧げたという観世音像が安置されています。義経が海を渡った500年後、厩石を訪れた円空は、義経の自仏だった観世音様が岩の上で光っているのを見つけます。そこで流木で仏像を彫りあげ、胸に白銀の一寸二分の観世音様を込め、小さなお堂を建てて祀りました。円空仏は昭和38年に青森県重要文化財の指定を受けています。

また、津軽三十三観音霊場第19番札所となっており、県内では数少ない神仏混交で山門から観音堂、弁天堂、金比羅堂、阿弥陀堂が並んでいます。

基本情報

住所
青森県外ヶ浜町青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩家ノ上76
料金
無料
営業時間
9:00~16:00
休業日
年中無休
アクセス
青森ICより車で約1時間15分
JR三厩駅で下車して外ヶ浜町営バスにで約6分
駐車場
無料
普通自動車 30台
大型バス 5台

問い合わせ先

問い合わせ先
龍馬山義経寺
電話番号
0174-37-2045
FAX番号
0174-37-2498

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

八木山動物公園フジサキの杜(仙台市八木山動物公園)
詳細はこちら
【岩手県釜石市】釜石大観音
詳細はこちら
鹿島台歴史研究会(観光ガイド)
詳細はこちら
あおもり寿司クーポン5,000円
詳細はこちら
本山慈恩寺 夜のプレミアム拝観
詳細はこちら
仙台・横丁居酒屋バーホッピングバイリンガルツアー
詳細はこちら