喜多方 蔵の町並み

きかかた くらのまちなみ

古き良き時代への郷愁を覚える

「蔵のまち喜多方」として多くの旅人たちが集う町。重厚な土蔵が連なり、かつての栄華が偲ばれる町並みです。


喜多方の蔵は、現在も人が住み、使い、暮らしのうつわとしての役割を果たしています。表通りはもちろんのこと、路地裏や郊外の集落にまで蔵があるのも特徴的。ユニークな景観が広いエリアで見られます。


喜多方ラーメンを食べて、ふれあい通り周辺を散策するのが、王道の過ごし方。見学ができる蔵屋敷や酒蔵をはじめ、味噌蔵や菓子屋といった店舗もあり、街歩きを楽しめます。

基本情報

住所
福島県喜多方市
アクセス
喜多方市へのアクセス
●JR磐越西線喜多方駅
●磐越自動車道 会津若松ICより国道121号線
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
喜多方観光物産協会
(平日8:30~17:15)
電話番号
0241-24-5200

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

桧原湖
詳細はこちら
庄内砂丘
詳細はこちら
昔ながらの和紙を使った手作り「起き上がり小法師」作り体験
詳細はこちら
東山温泉
詳細はこちら
芦ノ牧温泉
詳細はこちら
塔のへつり
詳細はこちら
極上のはしご酒
詳細はこちら
角館武家屋敷
詳細はこちら
会津絵ろうそく絵付け体験
詳細はこちら
龍泉洞
詳細はこちら
原方刺し子体験
詳細はこちら