仙台朝市

せんだいあさいち

地元民に愛される「仙台アメ横」

仙台駅のすぐそばにある仙台市民の台所「仙台朝市」。起源は、終戦直後の仙台駅前にできた「青空市場」と言われています。朝市とはいっても昼間も夕方も営業しており、仙台駅を利用するならば、ぜひ立ち寄ってほしいスポット。観光客向けの朝市とは異なる、地元の空気感丸出しの活気ある仙台を見ることができます。


扱っている食材は鮮魚と海産物加工品、練り物、野菜、果物、精肉、漬け物、惣菜など、宮城を中心に東北の伝統的・庶民的な食が勢揃いしています。中でも、日本トップクラスの水揚げ量を誇る塩釜のマグロと気仙沼のカツオ、さらに女川のホヤ、石巻のウニ、ホタテなど、まさに三陸の宝石箱と言える鮮魚は食をそそられます。


地元民が利用する本物の朝市で、お買い得な掘り出し物を見つけてみてください。

基本情報

住所
宮城県仙台市青葉区中央3-8-5
営業時間
店舗により異なる
(おおむね8:00~18:00)
休業日
店舗により異なる
アクセス
●東北自動車道 仙台宮城ICより約10分、仙台南ICより約20分
●JR仙台駅より徒歩約5分
駐車場
専用駐車場なし。提携駐車場あり
公式サイト
サイトを見る
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
仙台朝市商店街振興組合
電話番号
022-262-7173

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

松島さかな市場
詳細はこちら
"東北の新しい湯治スタイル 花巻温泉郷 滞在プログラム"
詳細はこちら
奥入瀬渓流  
詳細はこちら
大崎八幡宮
詳細はこちら
石ノ森萬画館
詳細はこちら
地域の絆と日本文化のプライベート体験
詳細はこちら
白装束で歩く羽黒山・湯殿山(白装束レンタル・着付け)
詳細はこちら
塩釜水産物仲卸市場
詳細はこちら
仙台文学館
詳細はこちら