四季折々の大自然の表情を間近で堪能できる最上川舟下り

しきおりおりのだいしぜんのひょうじょうをまぢかでたんのうできるもがみがわふなくだり

最上川流域の中でも随一の景観を誇る最上峡!

 最上川流域の中でも随一の景観を誇る最上峡を擁する山形県戸沢村。最上峡とは最上川が出羽山地を横断する最上郡戸沢村古口から東田川郡庄内町清川までの約16kmの峡谷をさし、一帯は天然杉などが現在も保存されており、最上川県立自然公園に指定されています。両岸に迫る黒森山や鍋流森などから、無数の滝が流れており、48の滝があるといわれています。中でも、日本の滝百選にも選ばれた白糸の滝が代表的で、落差が約120mにおよび、その名の通り、最上川へそそぐ一筋の流れは、まさに天から垂らした糸のように繊細ながら、枯れることのない湧水に、自然の力強さを感じることが出来ます。
 最上峡は四季折々に色々な表情を見せてくれます。春は点在する山桜が山を彩り、夏は見渡す限りの新緑、秋は山々が錦に染まり、冬は水墨画の世界に迷い込んだような絶景。両岸に山が迫る雄大な自然を、船頭の鍛え上げた舟歌と、最上訛りのガイドとともに眺める最上川舟下りは心に残る体験となるでしょう。【年中無休・定期船運航】船内での弁当食。降船所でのお食事も可能です。※3日前までの要予約です。

基本情報

住所
山形県最上郡戸沢村大字古口86-1
料金
乗船料金 おとな1名様 2,500円 小学生1名様 1,250円
団体15名様以上 おとな1名様 2,250円 小学生1名様 1,130円
特別船 おとな1名様 3,060円 小学生1名様 1,530円
営業時間
4月~11月 8:30~17:00
12月~3月 9:00~16:30
休業日
年中無休
アクセス
JR陸羽西線古口駅より徒歩約7分。車でお越しの方は駐車場をご利用下さい。
駐車場
大型バス可
約80台
公式サイト
最上峡芭蕉ライン観光㈱
SNS
Facebook
クチコミ
トリップアドバイザー
所要時間
定期船運航 約1時間(季節により変動)。団体様の場合は、出航時間 所要時間応相談。
備考
天候・河川水位その他の状況で、運休または回遊コースになる場合がございます。
自動車の回送サービス(普通車2,800円)(大型車3,300円 要予約) も可能です。
障がい者手帳をお持ちの方への割引もございます。

問い合わせ先

問い合わせ先
最上峡芭蕉ライン観光㈱
電話番号
0233-72-2001
FAX番号
0233-72-2003
メールアドレス
info@blf.co.jp