宮川の千本桜

みやかわのせんぼんざくら

「これぞ会津の春」淡紅色が縁取る残雪の磐梯山

残雪の磐梯山を背景に咲き誇るソメイヨシノの桜並木は、「これぞ会津の春」を思わせます。

かつて洪水を防ぐために1000本の桜が植えられたと言われ、現在は約500本の桜が残り、地元住民と宮川との歴史も感じさせます。

絶景の写真スポットとして多くの方で賑わいます。

基本情報

住所
福島県会津美里町宮川河川敷(会津美里町高田地域)
アクセス
JR只見線会津高田駅から徒歩約25分、磐越自動車道新鶴スマートICから車で約15分
駐車場
あり(自家用車120台、大型バス 10台)
公式サイト
会津美里町公式ホームページ内「あいづみさと美の旅ガイド」
備考
見頃:4月中旬~下旬

問い合わせ先

問い合わせ先
会津美里町観光協会
電話番号
0242-56-4882

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

鶴ヶ城さくらまつり
詳細はこちら
道の駅 雫石あねっこ
詳細はこちら
いちのせき雪上楽園
詳細はこちら
石部桜
詳細はこちら
高湯温泉トレッキング7 つばくろ谷 > 五色沼コース
詳細はこちら
大谷鉱山歴史資料館
詳細はこちら
全国ペット供養祭
詳細はこちら
白虎隊記念館(戊辰戦争史跡めぐり)
詳細はこちら
東日本大震災遺構 旧女川交番
詳細はこちら
河北町紅花資料館(館内見学、紅染め体験、昼食、雛衣装着付け…
詳細はこちら