太宰治記念館「斜陽館」

だいざいおさむきねんかん「しゃようかん」

文豪太宰治氏の生家 建築としても見ごたえあり

「斜陽」をはじめ、多くの名作を残した文豪「太宰治」。自己破滅型の作風で知られますが、生まれは地元屈指の名家。赤レンガの厚い塀をめぐらした大きな建物が、作家太宰治の生家です。明治40年(1907年)に太宰の父津島源右衛門が建てたもので、現在は太宰治記念館「斜陽館」として全国からファンが訪れています。


蔵を利用した資料展示室には、太宰が生前着用していたマントや執筆用具、直筆原稿、書簡などのほか、初版本や外国語の翻訳本など、ファン垂涎の展示が。ARアプリで太宰治と一緒に写真を撮れるという、イマドキの仕掛けも楽しめます。


約680坪(約2200平方メートル)もの広大な敷地に、米蔵にいたるまで青森ヒバ(ヒノキ)を使って建てられているの豪邸は、東北豪商の館としても見ごたえがあります。明治時代に建てられた貴重な木造建築であり、近代和風住宅の代表例として2004年に国の重要文化財に指定されています。

基本情報

住所
青森県五所川原市金木町朝日山412-1
料金
【斜陽館のみ】
大人:500円
高・大学生:300円
小・中学生:200円

【斜陽館・津軽三味線会館共通券】
大人:900円
高・大学生:500円
小・中学生:300円
営業時間
4月~9月 
9:00~17:30(最終入館17:00)

10月~3月 
9:00~17:00(最終入館16:30)
休業日
12月29日
アクセス
●津軽鉄道金木駅から徒歩約7分
公式サイト
サイトを見る
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
太宰治記念館「斜陽館」
電話番号
0173-53-2020

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

増田の町並み(秋田県横手市)
詳細はこちら
五大堂
詳細はこちら
被災疑似体験プログラム
詳細はこちら
即身仏「弘智法印 宥貞」
詳細はこちら
福島潟
詳細はこちら
秋田犬ステーション(秋田県秋田市)
詳細はこちら
手作りの花畑「はながさの丘」
詳細はこちら
黄金崎不老ふ死温泉
詳細はこちら
高畠ワイナリー
詳細はこちら
数珠作り体験
詳細はこちら