龍泉洞

りゅうせんどう

「ドラゴンブルー」の地底湖が待つ、神秘の鍾乳石!

  • 龍泉洞第一地底湖
  • 龍泉洞第二地底湖
  • 龍泉洞第三地底湖
  • 月宮殿
  • 龍泉洞の橋
  • 蝙蝠穴
  • 龍泉新洞科学館外見

龍泉洞は日本三大鍾乳洞のひとつで、昭和13年に「岩泉湧窟及びコウモリ」として国の天然記念物に指定されました。

今なお調査が続けられる洞窟の全長は5,000m以上と推定されています。

最新の調査で確認された総延長は4,088m以上に及び、高低差は±195mに達しています。

観光コースとして約700mが一般に公開されており、入口から直線的に伸びる神秘的な洞窟空間や、

透明度の高い水を豊富にたたえ「ドラゴンブルー」の輝きを持つ地底湖が見どころとなっています。


昭和30年代の調査で発見された第一地底湖から、最大水深98mを誇る第三地底湖まで見学できます。

周囲の森林地帯に育まれたミネラル豊富な龍泉洞の水は、岩泉町の上水道として利用されているほか、

お土産としても人気です。


龍泉洞に棲む「キクガシラコウモリ」がよく見られるほか、

越冬のために洞窟を訪れるコウモリも含め、5種類の生息が確認されています。

手を触れず優しく観察しましょう!


龍泉洞と共通チケットで入場できる龍泉洞新洞科学館も楽しめます。

およそ200mの鍾乳洞が公開されている自然洞窟を使った科学館。

龍泉洞の入口のすぐ向かいにあり、太古の地層に育まれた様々な形の鍾乳石が見どころです。

縄文時代初期と見られる遺跡も見つかり、土器や装飾品、貝殻などが出土しています。


基本情報

住所
岩手県岩泉町岩泉字神成1-1
料金
大人・高校生1,100円
小・中学生550円

団体の場合(1人につき)
大人:15~99人 930円;100~199人 880円;200人以上 820円
高校生:15~99人 770円;100~199人 660円;200人以上 550円
小・中学生:15~99人 380円; 100~199人 330円; 200人以上 270円 
営業時間
10:00~16:00
休業日
年中無休
アクセス
車で盛岡から約110分(国道455号)
車で花巻空港から約150分(国道4号・国道455号)
車で八戸から約120分 (国道45号・しもへいグリーンロード)
駐車場
あり(無料)
公式サイト
龍泉洞
SNS
Instagram
クチコミ
Tripadvisor
所要時間
約1時間

問い合わせ先

問い合わせ先
龍泉洞事務所
電話番号
0194-22-2566
FAX番号
0194-22-5005

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

猊鼻渓
詳細はこちら
世界自然遺産白神山地の麓「青池」
詳細はこちら
青の洞窟 サッパ船遊覧
詳細はこちら
奇跡の一本松
詳細はこちら
感覚ミュージアム
詳細はこちら
玉川の水没林(秋田県仙北市)
詳細はこちら
雫石銀河ロープウェー
詳細はこちら
庄内砂丘
詳細はこちら
下北半島観光ルートバス ぐるりんしもきた号
詳細はこちら
厳美渓
詳細はこちら
漆ストラップつや出し体験
詳細はこちら
十日町棚田トレッキング
詳細はこちら
もりおか啄木・賢治青春館(旧第九十銀行本店本館)
詳細はこちら
浄土ヶ浜レストハウス
詳細はこちら
小安峡温泉
詳細はこちら
道の駅なみえ「ラッキー公園 in なみえまち」
詳細はこちら
ニッカウヰスキー 仙台工場 宮城峡蒸溜所
詳細はこちら
塩ノ崎の大桜
詳細はこちら
遠野名物「バケツジンギスカン」
詳細はこちら