歴史と春を感じる花巻温泉旅【Base!TOHOKU 花巻温泉郷】

時間
所要時間 : 2泊3日
アクセス
主な交通手段 : 電車・車
エリアマップ 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 新潟県

車で30分圏内で満喫できる、宮沢賢治の故郷である花巻を楽しみつつ

春しか見られない桜や花なども見ることができるコースです。

START
1日目
新花巻駅着
車で4分

宮沢賢治記念館

宮沢賢治の世界に浸る

宮沢賢治記念館
詩や童話をはじめ、農業や科学など多岐に渡る分野で活動した宮沢賢治。その生涯における作品や研究、人物や思想などについて知ることができる記念館です。賢治ゆかりの地、花巻市胡四王山にあります。
館内は、科学、芸術、宇宙、宗教、農の5つの部門によって構成され、スクリーン映像や関連資料を見ることができます。愛用品、原稿なども展示されており、賢治の素顔に迫ることができます。作品の創作過程や研究の成果なども説明されており、ファンならずとも楽しめる充実の内容です。
展望ラウンジでは花巻の市内を眺めることができ、喫茶の横にはおみやげコーナーも。宮沢賢治のグッズを買うことができます。
「ポランの広場」には賢治の設計書をもとに再現された南斜花壇と日時計花壇があります。
「宮沢賢治イーハトーブ館」や「宮沢賢治童話村」もすぐ近くなので、セットで訪れれば賢治の世界を一層理解できるはず。
さらに深く、宮沢賢治の世界を堪能したい方には、羅須地人協会の跡地に建つ「賢治詩碑」もおすすめ。高村光太郎の書による「雨ニモマケズ」後半部分が刻まれています。
車で12分
車で2分

<宮沢賢治関連>林風舎

賢治の心を誰よりも大切に思うオーナーのお店

<宮沢賢治関連>林風舎
1Fは宮沢賢治のオリジナルグッズ他の販売。2Fは主に喫茶のフロアです。イギリスアンティークの落ち着いた空間でゆったりとしたひとときをお過ごしください。
車で18分

<宮沢賢治関連>花巻温泉バラ園・宮沢賢治設計日時計花壇

バラの織り成す息を呑む絶景と宮沢賢治ゆかりの花壇

<宮沢賢治関連>花巻温泉バラ園・宮沢賢治設計日時計花壇
宮沢賢治の故郷、花巻市。そして豊富な湯量を誇る花巻温泉郷。花巻温泉内にあるバラ園は、宮沢賢治が設計した南斜花壇があった場所に1958年着工し、1960年に開園しました。広さ約5,000坪の敷地に約450種6,000株をこえるバラが四季折々の豊かな色彩と香りで庭園を満たします。6月中旬から10月下旬までの長期間にわたりバラの花を鑑賞でき、冬期でもクリスマスローズの展示販売などが楽しめる、全国的にめずらしい庭園です。バラの最盛期にはバラまつりが催され、5月下旬~10月下旬にはライトアップが煌めくナイトローズガーデンも開催します。
花巻温泉バラ園と宮沢賢治にはとても深い関係があります。1927年、花巻温泉はもともと開拓した新開地であったため、緑化が急がれていました。緑化のために花壇を造るにあたり、当時の花巻温泉遊園地の造園主任であった富手一氏は、花巻農学校時代の恩師である宮沢賢治を頼りました。賢治は毎日のように花巻温泉へ通い、熱心に花壇の設計や庭造りの指導をしました。この際に賢治が詠んだ詩「冗語」の詩碑と、賢治が冨手氏へ宛てた手紙の冒頭の部分が、現在はバラ園となっている南斜花壇の中心部であった場所に建っています。強化ガラス製の美しい碑です。また、1927年当時、紅葉館の前庭には宮沢賢治が設計した日時計花壇がありました。これは、花巻温泉再開発計画にもとづき1976年に移設こそされましたが、現在も賢治が設計した姿のまま、花巻温泉バラ園内にてご覧いただくことができます。
車で1分

花巻温泉郷

山と川に囲まれた、個性豊かな温泉の数々。

花巻温泉郷
花巻温泉郷は12の温泉地が集まり、多彩な湯を楽しめる温泉リゾート。渓流沿いの景色が見られる露天風呂、秘湯ムード漂う宿など、個性あふれる温泉地がたくさんあります。どこか懐かしく落ち着きのある「台温泉」、長い歴史と露天風呂が魅力の温泉情緒あふれる「大沢温泉」など、それぞれの特徴を比べてみるのも面白そう!
詩人・童話作家の宮沢賢治が愛した郷里である花巻にはゆかりのスポットも多数点在。「花巻温泉」にあるバラ園は約5,000坪の広大な敷地に約450種以上のバラが咲き誇り、季節ごとに違った色合いで訪れる人を楽しませてくれます。宮沢賢治が設計した日時計もあります。花巻温泉を流れる台川には「釜淵の滝」があり周辺の遊歩道は散策にぴったり。清流の音を聞きながら、ゆっくりとした時間の流れを楽しめます。
周辺には「宮沢賢治記念館」「宮沢賢治童話村」などがあり、彼と同じく花巻を愛した詩人・高村幸太郎の記念館もあります。
中尊寺や厳美渓といった観光スポットから車で1時間ほどで行けるエリアなので、観光を楽しんだ後、温泉でゆっくり旅の疲れを癒すのもおすすめです。
花巻温泉の宿にて宿泊
2日目
車で28分
車で24分
車で20分

北上展勝地

みちのく三大桜名所 自然に包まれた北上観光の拠点

北上展勝地
北上川河畔にある「北上展勝地」。東北有数の桜の名所として知られ、「桜の名所百選」「みちのく三大桜名所」に数えられています。豊な樹木と景観に恵まれ、春の桜・ツツジから初夏のアジサイ、秋の紅葉など、四季折々の散策をお楽しみいただけるほか、公園内はみちのく民俗村、サトウハチロー記念館などの見所が多彩。歩けば歩くほど、新たな魅力に出逢える「北上展勝地」にぜひお越しください。
★「北上展勝地さくらまつり」とは? 例年、4月中旬から下旬までの期間に開催される「北上展勝地さくらまつり」は、日本全国から訪れる大勢の花見客で賑わいます。 期間中は、北上川上空を鮮やかな鯉のぼりが泳ぎ、満開の桜並木をノスタルジックな雰囲気たっぷりの観光馬車が走ります。 また、夜には美しくライトアップされた桜並木が川面に映し出されます。 

★豊かな自然に包まれる 歩くと楽しい!展勝地 悠然と流れる北上川の河畔にある北上展勝地(北上市立公園展勝地)は、東北有数の桜の名所として知られ、「さくらの名所100選」「みちのく三大桜名所」に数えられています。 珊瑚橋から2キロにわたる桜並木の他にも、約150種の様々な桜が、展勝地公園内におよそ1万本あると言われています。 例年、4月中旬ごろに咲き始めるソメイヨシノから、5月上旬のカスミザクラまで美しさを競います。

★展・勝・地 名前の由来 「展勝地」は、大正9(1920)年、後の黒沢尻町長、沢藤幸治氏が設立した和賀展勝会が計画したことに始まり、翌10年に桜の植栽を行ない開園しました。 北上川の洪水の被害等に見舞われましたが90年近くの間、地域住民に支えられ現在のような桜の名所となっています。 「展勝地」という名前の由来は、沢藤氏の親友風見章氏(後の司法相)が事業団体の名称を展勝会と命名したことと、陣ヶ丘からの眺めが素晴らしいところから、 展望のきいた名勝・景勝の地という意味で名付けられたといわれています。
※注意点 公園内での火気使用は禁止。
車で30分
車で10分

花巻温泉郷

山と川に囲まれた、個性豊かな温泉の数々。

花巻温泉郷
花巻温泉郷は12の温泉地が集まり、多彩な湯を楽しめる温泉リゾート。渓流沿いの景色が見られる露天風呂、秘湯ムード漂う宿など、個性あふれる温泉地がたくさんあります。どこか懐かしく落ち着きのある「台温泉」、長い歴史と露天風呂が魅力の温泉情緒あふれる「大沢温泉」など、それぞれの特徴を比べてみるのも面白そう!
詩人・童話作家の宮沢賢治が愛した郷里である花巻にはゆかりのスポットも多数点在。「花巻温泉」にあるバラ園は約5,000坪の広大な敷地に約450種以上のバラが咲き誇り、季節ごとに違った色合いで訪れる人を楽しませてくれます。宮沢賢治が設計した日時計もあります。花巻温泉を流れる台川には「釜淵の滝」があり周辺の遊歩道は散策にぴったり。清流の音を聞きながら、ゆっくりとした時間の流れを楽しめます。
周辺には「宮沢賢治記念館」「宮沢賢治童話村」などがあり、彼と同じく花巻を愛した詩人・高村幸太郎の記念館もあります。
中尊寺や厳美渓といった観光スポットから車で1時間ほどで行けるエリアなので、観光を楽しんだ後、温泉でゆっくり旅の疲れを癒すのもおすすめです。
花巻温泉の宿にて宿泊
3日目
車で11分
車で28分

エーデルワイン ワインシャトー大迫

岩手県産ぶどうでつくる

エーデルワイン ワインシャトー大迫
1962年創業、岩手県産ぶどうにこだわる岩手初の本格的ワイナリーです。1989年以降、国内外のワインコンクールで毎年高評価を獲得。2018年、2019年には最大級の規模を誇るウィーン国際ワインコンクールにおいて、日本で唯一1つ星を獲得。「良いワインは良いブドウからしか生まれない」さらに、「良い人々に愛されて良いワインになる」がモットー。
◇おおはさまワインまつり◇グラスに大迫特産ワインを注ぎ、焼肉コーナーなど、地元の食を楽しむことができます♪
早池峰岳神楽の上演やワイン娘によるぶどう踏み、参加型のステージイベントなど、さまざまな催しが繰り広げられます。
当日は、ワインまつり専用バスが盛岡駅と花巻駅から運行されますので、ご利用ください。
※会場内は9時〜15時半までの間、歩行者天国となり車両の乗り入れができません。指定駐車場より無料シャトルバスを運行します

【イベント内容】
・大迫特産のワインのほか、ぶどうなどの特産物販売
・早池峰大償神楽上演
・お子様向けおたのしみコーナー
 ・ワイン娘によるぶどう踏み
 ・焼き肉コーナー
 ・ワイン餅まき
 ・ステージイベントなど
◆開催日例年9月中旬◆開催時間10:00~15:00◆開催地域大迫◆開催地エーデルの丘(花巻市大迫町)◆お問い合わせ先大迫ワインまつり実行委員会(花巻市大迫総合支所内)
車で1分
車で27分

マルカンビル大食堂 名物ソフトクリーム

昔懐かしいマルカンビル大食堂

マルカンビル大食堂 名物ソフトクリーム
これぞ花巻流!割り箸で食べるソフトクリーム!
花巻のランドマークであり花巻市民の憩いの場であった「マルカン百貨店」は、2016年6月7日に老朽化のため、惜しまれながらも43年の歴史に幕を下ろしました。しかしその後、高校生の署名活動を皮切りに、若手経営者による存続プロジェクトが立ち上がり、2017年2月20日、「マルカンビル」として再オープンしました。こちらの6階にある大食堂では、10段巻きのソフトクリームが人気で、これを割り箸で食べるのが花巻流です。 
車で11分
新花巻駅発
GOAL
  • 宮沢賢治記念館
  • <宮沢賢治関連>林風舎
  • <宮沢賢治関連>花巻温泉バラ園・宮沢賢治設計日時計花壇
  • 花巻温泉郷
  • 北上展勝地
  • 花巻温泉郷
  • エーデルワイン ワインシャトー大迫
  • マルカンビル大食堂 名物ソフトクリーム

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

東北~北海道縦断ゴールデンルート5泊6日
詳細はこちら
レトロを楽しむ!秋の花巻2泊3日プラン(10/1〜)【Base!…
詳細はこちら
花と温泉で満たされる、角館・田沢湖・乳頭の春旅【Base!TOHOK…
詳細はこちら
花巻周辺地域王道ルートを巡る2泊3日プラン【Base!TOHOKU 花…
詳細はこちら
【Base!TOHOKU 津軽地域】津軽の歴史と文化に触れる旅。ちょっ…
詳細はこちら
2021年7月 世界文化遺産登録! 北海道・北東北の縄文遺跡群に…
詳細はこちら
自然豊かな十和田奥入瀬渓流、春をアクティブに楽しむ旅【Base…
詳細はこちら
穴場発見?男鹿周辺探索コース【Base!TOHOKU 男鹿温泉】
詳細はこちら
青森・岩手の自然と温泉を満喫する2泊3日
詳細はこちら
岩手・秋田の自然と温泉を満喫する2泊3日
詳細はこちら
~土湯・高湯・飯坂~絶景×温泉の欲張り旅【Base!TOHOKU 土湯…
詳細はこちら
松島・日本三景を堪能する旅【Base!TOHOKU 松島】
詳細はこちら
縄文・平安時代の歴史と文化に触れる1泊2日
詳細はこちら
仙台・松島・平泉 東北の観光名所を巡る1泊2日
詳細はこちら
春の秋保・作並満足旅【Base!TOHOKU 秋保・作並温泉】
詳細はこちら