花巻周辺地域王道ルートを巡る2泊3日プラン【Base!TOHOKU 花巻温泉郷】

時間
所要時間 : 2泊3日
アクセス
主な交通手段 : 車、徒歩、新幹線
エリアマップ 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 新潟県
START
 1日目
新花巻駅(JR東北新幹線)より車で45分

とおの物語の館

とおの物語の館
遠野で語り継がれてきた昔話の世界を見たり触れたりしながら体験・体感できます。『遠野物語』の著者・柳田國男の生涯と功績を学べます。
 車で2分

遠野市立博物館

『遠野物語』の世界を知る

遠野市立博物館
『遠野物語』の著者柳田國男が遠野を旅したときの印象を体感できるゾーンでは、マルチスクリーンシアターで遠野の風景や民話、ここでしか見れない水木しげるの遠野物語のアニメが上映されています。
遠野の「山」「里」「町」の暮らしや文化を紹介するゾーンでは実物資料やジオラマ展示、映像、音声などで遠野独自の文化を見ることができます。
企画展示ゾーンでは『遠野物語』と柳田国男、遠野民俗学の先駆者伊能嘉矩や佐々木喜善などを紹介する他、年2回の特別展を開催しています。また遠野の先人の業績やフィールド情報を検索できるライブラリーを備えています。

車で10分

遠野ビアツーリズム

ホップ畑やビール醸造所での乾杯を通じて「ホップがビールになるまで」を、ビアツーリズムガイドと一緒に楽しむツアー

遠野ビアツーリズム
・ビールの里・遠野 満喫ツアー(昼のツアー)
  遠野産ホップがビールになるまで、ホップの産地でしか体験できないホップ畑やビール醸造所を巡る、ビールについて学べるツアー。
(ホップ畑、ビール醸造所、ビールのおつまみ野菜の栽培ハウス、飲食店、観光施設、遠野の食文化など季節や条件により組み合わせる。)・遠野ナイトビアホッピング(夜のツアー)
  遠野の市街地の飲食店を巡り、遠野のビールと遠野のおつまみを楽しむ夜のディナーツアー。
 (飲食店を含む3軒で、合計4杯以上のビールまたは関連のアルコールとおつまみ、お土産付き)
 
・視察、研修
  企業や行政、学校からの依頼も受け付けております。
  過去実績テーマ:農業、ツーリズム、ビール、まちづくりなど
車で10分

カッパ淵

最初にカッパを捕獲するのは…あなたかも?! キュウリ一本で、民話の世界を体感!

カッパ淵
カッパが現れるという伝説が、遠野にはあります。民俗学者でもある柳田國男が著した「遠野物語」にも「川の岸の砂の上には河童の足跡と云ふものを見ること決して珍らしからず 雨の日の翌日などは殊に此事あり」と書かれています。
そのカッパが住んでいるとされるのが、常堅寺裏を流れる「カッパ淵」。捕獲をするならキュウリを持って、徒歩5分の場所にある「伝承園」で「カッパ捕獲許可証(220円)」をゲット!許可証の裏面には「捕獲7カ条」があり、「頭の皿を傷つけず、皿の中の水をこぼさないで捕まえること」等、カッパ捕獲の際のユーモラスな注意事項が書いてあります。淵には釣り竿が置いてあるので、キュウリをエサにカッパ釣りにトライしてみましょう!
カッパ淵の岸辺には、2体のカッパ像と、乳神を祭る祠があり、子を持つ女性のお乳が出るようにと願かけすると叶うと言われています。願かけには、赤い布で乳の形を作り、この祠に納めるのが習いとされています。
カッパ狛犬がいる「常堅寺」や、国指定重要文化財を有する「伝承園」など、歴史情緒を体感できる周辺スポットとあわせて訪れ、遠野という地が持つ物語に耳を傾けてみてください。
車で60分

花巻温泉郷

山と川に囲まれた、個性豊かな温泉の数々。

花巻温泉郷
花巻温泉郷は12の温泉地が集まり、多彩な湯を楽しめる温泉リゾート。渓流沿いの景色が見られる露天風呂、秘湯ムード漂う宿など、個性あふれる温泉地がたくさんあります。どこか懐かしく落ち着きのある「台温泉」、長い歴史と露天風呂が魅力の温泉情緒あふれる「大沢温泉」など、それぞれの特徴を比べてみるのも面白そう!
詩人・童話作家の宮沢賢治が愛した郷里である花巻にはゆかりのスポットも多数点在。「花巻温泉」にあるバラ園は約5,000坪の広大な敷地に約450種以上のバラが咲き誇り、季節ごとに違った色合いで訪れる人を楽しませてくれます。宮沢賢治が設計した日時計もあります。花巻温泉を流れる台川には「釜淵の滝」があり周辺の遊歩道は散策にぴったり。清流の音を聞きながら、ゆっくりとした時間の流れを楽しめます。
周辺には「宮沢賢治記念館」「宮沢賢治童話村」などがあり、彼と同じく花巻を愛した詩人・高村幸太郎の記念館もあります。
中尊寺や厳美渓といった観光スポットから車で1時間ほどで行けるエリアなので、観光を楽しんだ後、温泉でゆっくり旅の疲れを癒すのもおすすめです。
2日目
 車で60分

世嬉の一 酒の民俗文化博物館

大正時代の酒蔵

世嬉の一 酒の民俗文化博物館
 大正時代の酒蔵を改造して、酒造りに関する器具や道具を工程順に展示してあり、お酒の造り方を知ることができます。また、昔の農機具や生活器具も展示されています。敷地内には島崎藤村をはじめ一関ゆかりの文学者を紹介する「文学の蔵」、郷土料理のお餅が一年中楽しめる「蔵元レストランせきのいち」があります。 また、世嬉の一では、17時30分より「酒蔵ナイトツアー」を行っております。普段見られない蔵の中を見学をしてみてください。酒蔵の構造、歴史、文学者とのかかわりなど、世嬉の一について様々学ぶことができます。もちろん、当社の日本酒のティスティングを行うこともできます。見学が終了したら、そのまま蔵を改築した郷土料理でストランで蔵元おまかせ料理をご堪能することも可能です。(要予約)
ツアー参加費 500円
ガイド料及び利き酒代含む
 お得なナイトツアー&蔵元料理パック 2500円
 酒蔵ナイトツアーの後は蔵元レストラン世嬉の一で郷土料理が楽しめます。

厳美渓

名物「空飛ぶ団子」と渓谷美を楽しむ

厳美渓
川沿いを散策しながら渓谷美を楽しめる厳美渓。栗駒山から流れる磐井川が浸食することで作られた奇岩、深淵、滝など自然の造形美が2kmほど続きます。
穏やかな下流を周遊するコースは30分ほど。せせらぎの音とエメラルドグリーンの水の色が作る景観はなんとも言えない癒しの空間です。荒々しさが特徴の上流方面を行く70分の周遊コースもおすすめ。小石が水流の中で回りながら岩盤を丸く削った貴重な「おう穴」を見ることができます。
そして厳美渓と言えば、空飛ぶ団子「かっこうだんご」が大人気!たくさんの人がこのお団子を求めてやってきます。東屋でかごにお金をいれて木づちで音を鳴らすと、渓流をはさんで反対側にあるお店へとケーブルでかごが引き上げられ、お団子とお茶が入れられて戻ってきます。写真や動画撮影をするのも楽しそう!
厳美渓は散策路や休憩所などもあり、道の駅も近く、立ち寄りやすい観光スポット。同じ市内にある渓谷「猊鼻渓」と合わせて訪れるのもおすすめです。
 車で10分

世界遺産 毛越寺

世界遺産 毛越寺
奥州藤原氏二代・基衡が造営した、中尊寺と並んで人気の名刹。敷地内に広がる浄土庭園は浄土を表現したとされます。座禅・写経体験もできます。坐禅体験は、お申し込みが必要です。(法要や行事で、お受けできない日がありますので、必ずお問い合わせください)
車で5分

世界遺産 中尊寺

世界遺産 中尊寺
奥州藤原氏三代ゆかりの寺として著名であり、平安時代の美術、工芸、建築の粋を集めた金色堂を始め、多くの文化財を鑑賞することができます。

平泉・一関deフォトジェニック旅

平泉・一関地域のフォトジェニックスポットを楽しみながら回ることを提案する個人型観光商品です。

平泉・一関deフォトジェニック旅
ゲーム感覚でフォトジェニックスポットを巡り、地元の人がおすすめする飲食店でお食事をお楽しみください。●受付場所:一 BA(いちば) (JR一ノ関駅西口より徒歩約1分)●価格:980円(税込)●持ち物:デジタルカメラ、スマートフォン、タブレット、携帯電話など電子機器●特典①:協力飲食店で特典を受けられるクーポン●特典②:撮影箇所数に応じて貰える特産品やグッズ
※大半のフォトスポットは車でしかいけない場所になります。マイカーまたはレンタカーをご利用ください。
車で20分

東山和紙

800年の伝統を誇る東山和紙

東山和紙
 平安時代に平泉・藤原文化遺産のひとつとして、東山地域一帯に伝わったとされ、約800年の伝統が受け継がれています。 猊鼻渓近く(100m)の「紙すき館」では、楽しみながら東山和紙の紙すきを体験できます。 このほか、全国のさまざまな和紙製品も販売しています。
車で20分

平和を願う! 平泉地域で創る世界で1つだけのオリジナル行灯(あんどん)作り体験

世界遺産の地 平泉への観光記念に自分だけのオリジナル行灯(あんどん)を作ってみませんか。持ち帰ってお部屋のインテリアにもなります。

平和を願う! 平泉地域で創る世界で1つだけのオリジナル行灯(あんどん)作り体験
素材となる無地状態の行灯(あんどん)にお好きな色彩の千代紙などを張り付けて、自分の感性に合わせた行灯を作成してゆきます。お子様でも大丈夫です。完成後はそのままお持ち帰りできますのでお部屋のインテリアやライトとしてもご利用できます。ライトは取り外しできますので、上部につければ持ち歩き用として、下部につければ、お部屋でのインテリアライトとして。体験に参加された海外からの観光客の方からも日本らしいお土産ができた、と大変好評です。一関及び平泉の会場での体験が可能です。
車で5分

ビール工場見学&ティスティング

平泉旅行の途中のお立ち寄り、クラフトビールの工場見学 ~お父さんの大好きなビール。作り方を観て、触れて学んでみよう!

ビール工場見学&ティスティング
その1 見て楽しもうビールの造り方を見学しましょう。麦がどのようにしてビールになるのか?ビール醸造の様子を見学できます。また、ビールと一言っても様々な種類(色や香り)があります。その作り方やちょっと人に自慢したいビールのあるある話しなど、実際にに工場スタッフから話しを聞けて、作業の様子が観れる楽しいツアーになっています。
その1 見て楽しもうビールの造り方を見学しましょう。麦がどのようにしてビールになるのか?ビール醸造の様子を見学できます。また、ビールと一言っても様々な種類(色や香り)があります。その作り方やちょっと人に自慢したいビールのあるある話しなど、実際にに工場スタッフから話しを聞けて、作業の様子が観れる楽しいツアーになっています。その2 触れて楽しもうビールは麦芽、ホップ、水からできています。麦芽って一言で言っても様々な種類、ホップも様々な品種があります。実際に手にとって、ちょっとかじってみたり・・・触れてみることで、よりビールについて興味がわいてきますよ。その3 飲んで楽しもうビール工場を見学して、説明を聞いたら、実際に飲み比べてみましょう!クラフトビールは種類が沢山あります。色の違い、香りの違いを飲み比べることでさらにビールに対して興味が湧きますよ!
車で50分

岩手県金ケ崎町 侍住宅で日本文化をちょこっと体験!

藩政時代の侍住宅(武家屋敷)で日本の伝統文化を体験してみませんか?

岩手県金ケ崎町 侍住宅で日本文化をちょこっと体験!
世界遺産の平泉と花巻温泉のちょうど中間ぐらいに位置する金ケ崎町。
JR金ケ崎駅から徒歩圏内にある城内諏訪小路地区には、近世期において仙台藩の最北の領内に位置し今も往時の様子がうかがえる侍住宅(武家屋敷)の町並みが残っています。そんな城内諏訪小路において、当時の日本文化でもある①「着付け体験」、②「抹茶たて体験」、③「習字体験」を体験いただけるプランをご用意して皆様をお待ちしております。また、体験いただいたお客様には、金ケ崎ならではのちょっぴりプレゼントとして「オリジナル手ぬぐい」をご用意いたします。鉄道からも高速道からもアクセスの良い金ケ崎町「城内諏訪小路」で、しばしタイムスリップしてみてはいかがでしょうか?
●受付場所 ① 着付け体験   「お休み処かみしも」℡0197-42-3303(金ケ崎町西根本町85)    ※土・日曜日は「片平丁・旧大沼家」℡0197-42-5010)
 ② 抹茶たて体験  「旧坂本家侍住宅」 ℡0197-42-3088(金ケ崎町西根諏訪小路9)
 ③ 習字体験    「片平丁・旧大沼家」℡0197-42-5010(金ケ崎町西根達小路31-2)
              


車で45分
花巻温泉(泊)

花巻温泉郷

山と川に囲まれた、個性豊かな温泉の数々。

花巻温泉郷
花巻温泉郷は12の温泉地が集まり、多彩な湯を楽しめる温泉リゾート。渓流沿いの景色が見られる露天風呂、秘湯ムード漂う宿など、個性あふれる温泉地がたくさんあります。どこか懐かしく落ち着きのある「台温泉」、長い歴史と露天風呂が魅力の温泉情緒あふれる「大沢温泉」など、それぞれの特徴を比べてみるのも面白そう!
詩人・童話作家の宮沢賢治が愛した郷里である花巻にはゆかりのスポットも多数点在。「花巻温泉」にあるバラ園は約5,000坪の広大な敷地に約450種以上のバラが咲き誇り、季節ごとに違った色合いで訪れる人を楽しませてくれます。宮沢賢治が設計した日時計もあります。花巻温泉を流れる台川には「釜淵の滝」があり周辺の遊歩道は散策にぴったり。清流の音を聞きながら、ゆっくりとした時間の流れを楽しめます。
周辺には「宮沢賢治記念館」「宮沢賢治童話村」などがあり、彼と同じく花巻を愛した詩人・高村幸太郎の記念館もあります。
中尊寺や厳美渓といった観光スポットから車で1時間ほどで行けるエリアなので、観光を楽しんだ後、温泉でゆっくり旅の疲れを癒すのもおすすめです。
3日目
 徒歩5分

<宮沢賢治関連>花巻温泉バラ園・宮沢賢治設計日時計花壇

バラの織り成す息を呑む絶景と宮沢賢治ゆかりの花壇

<宮沢賢治関連>花巻温泉バラ園・宮沢賢治設計日時計花壇
宮沢賢治の故郷、花巻市。そして豊富な湯量を誇る花巻温泉郷。花巻温泉内にあるバラ園は、宮沢賢治が設計した南斜花壇があった場所に1958年着工し、1960年に開園しました。広さ約5,000坪の敷地に約450種6,000株をこえるバラが四季折々の豊かな色彩と香りで庭園を満たします。6月中旬から10月下旬までの長期間にわたりバラの花を鑑賞でき、冬期でもクリスマスローズの展示販売などが楽しめる、全国的にめずらしい庭園です。バラの最盛期にはバラまつりが催され、5月下旬~10月下旬にはライトアップが煌めくナイトローズガーデンも開催します。
花巻温泉バラ園と宮沢賢治にはとても深い関係があります。1927年、花巻温泉はもともと開拓した新開地であったため、緑化が急がれていました。緑化のために花壇を造るにあたり、当時の花巻温泉遊園地の造園主任であった富手一氏は、花巻農学校時代の恩師である宮沢賢治を頼りました。賢治は毎日のように花巻温泉へ通い、熱心に花壇の設計や庭造りの指導をしました。この際に賢治が詠んだ詩「冗語」の詩碑と、賢治が冨手氏へ宛てた手紙の冒頭の部分が、現在はバラ園となっている南斜花壇の中心部であった場所に建っています。強化ガラス製の美しい碑です。また、1927年当時、紅葉館の前庭には宮沢賢治が設計した日時計花壇がありました。これは、花巻温泉再開発計画にもとづき1976年に移設こそされましたが、現在も賢治が設計した姿のまま、花巻温泉バラ園内にてご覧いただくことができます。
車で15分

みちのくコカ・コーラボトリング 花巻工場

東北の美味しい水から飲料が生まれる生産現場へ

みちのくコカ・コーラボトリング 花巻工場
「コカ・コーラ」をはじめ「ファンタ」「アクエリアス」「爽健美茶」「綾鷹」「い・ろ・は・す」「ジョージア」などのコカ・コーラ社製品を製造しています。
【注意点】当面の間見学を休止しています。
車で25分

宮沢賢治記念館

宮沢賢治の世界に浸る

宮沢賢治記念館
詩や童話をはじめ、農業や科学など多岐に渡る分野で活動した宮沢賢治。その生涯における作品や研究、人物や思想などについて知ることができる記念館です。賢治ゆかりの地、花巻市胡四王山にあります。
館内は、科学、芸術、宇宙、宗教、農の5つの部門によって構成され、スクリーン映像や関連資料を見ることができます。愛用品、原稿なども展示されており、賢治の素顔に迫ることができます。作品の創作過程や研究の成果なども説明されており、ファンならずとも楽しめる充実の内容です。
展望ラウンジでは花巻の市内を眺めることができ、喫茶の横にはおみやげコーナーも。宮沢賢治のグッズを買うことができます。
「ポランの広場」には賢治の設計書をもとに再現された南斜花壇と日時計花壇があります。
「宮沢賢治イーハトーブ館」や「宮沢賢治童話村」もすぐ近くなので、セットで訪れれば賢治の世界を一層理解できるはず。
さらに深く、宮沢賢治の世界を堪能したい方には、羅須地人協会の跡地に建つ「賢治詩碑」もおすすめ。高村光太郎の書による「雨ニモマケズ」後半部分が刻まれています。
車で15分

レストランポパイ

レストランポパイ
花巻のブランド豚「白金豚」生産農場の直営店。人気のハンバーグからスイーツまで、花巻産の食材で丁寧に手作りしています。
 車で5分

花巻おもちゃ美術館

おもちゃと遊びから生まれる豊かな出会いと楽しみ  

花巻おもちゃ美術館
奇跡の復活を果たした地域のシンボル、マルカンビルの2階に、2020年7月に開館した花巻おもちゃ美術館。地域の木材、地域の人材で支えられているこの花巻おもちゃ美術館で、おもちゃや遊びを通した多世代交流を楽しんでいただけます。

マルカンビル大食堂 名物ソフトクリーム

昔懐かしいマルカンビル大食堂

マルカンビル大食堂 名物ソフトクリーム
これぞ花巻流!割り箸で食べるソフトクリーム!
花巻のランドマークであり花巻市民の憩いの場であった「マルカン百貨店」は、2016年6月7日に老朽化のため、惜しまれながらも43年の歴史に幕を下ろしました。しかしその後、高校生の署名活動を皮切りに、若手経営者による存続プロジェクトが立ち上がり、2017年2月20日、「マルカンビル」として再オープンしました。こちらの6階にある大食堂では、10段巻きのソフトクリームが人気で、これを割り箸で食べるのが花巻流です。 
車で10分

花巻スイーツ通り

地元スイーツ巡り

花巻スイーツ通り
1本のとおりに花巻のスイーツ7店舗が並んでいるエリア。ケーキ、バームクーヘン、プリンなど種類も豊富でイートインスペースやカフェ、バーがある店舗もあります。旬の素材を使ったスイーツをお楽しみください。
車で15分
新花巻駅 JR東北新幹線
車で15分
GOAL
  • とおの物語の館
  • 遠野市立博物館
  • 遠野ビアツーリズム
  • カッパ淵
  • 花巻温泉郷
  • 世嬉の一 酒の民俗文化博物館
  • 厳美渓
  • 世界遺産 毛越寺
  • 世界遺産 中尊寺
  • 平泉・一関deフォトジェニック旅
  • 東山和紙
  • 平和を願う! 平泉地域で創る世界で1つだけのオリジナル行灯(あんどん)作り体験
  • ビール工場見学&ティスティング
  • 岩手県金ケ崎町 侍住宅で日本文化をちょこっと体験!
  • 花巻温泉郷
  • <宮沢賢治関連>花巻温泉バラ園・宮沢賢治設計日時計花壇
  • みちのくコカ・コーラボトリング 花巻工場
  • 宮沢賢治記念館
  • レストランポパイ
  • 花巻おもちゃ美術館
  • マルカンビル大食堂 名物ソフトクリーム
  • 花巻スイーツ通り

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

レトロを楽しむ!秋の花巻2泊3日プラン(10/1〜)【Base!…
詳細はこちら
松島から行く、2泊3日ドライブの旅【Base!TOHOKU 松島】
詳細はこちら
【Base!TOHOKU】花巻温泉郷エリアで物語をめぐるコース(花巻…
詳細はこちら
八幡平の紅葉を満喫!アクティブに楽しむ2泊3日【Base!TOHOK…
詳細はこちら
【Base!TOHOKU】高湯温泉エリアで温泉をゆっくりのんびり楽し…
詳細はこちら
十和田奥入瀬の文化を嗜む2泊3日コース【Base!TOHOKU 十和田・…
詳細はこちら
2021年7月 世界文化遺産登録! 北海道・北東北の縄文遺跡群に…
詳細はこちら
仙台・山形の歴史と温泉を満喫する1泊2日
詳細はこちら
国内屈指のパウダースノー!八幡平でスノースポーツを楽しむ2…
詳細はこちら
【Base!TOHOKU】花巻温泉郷エリアで自然満喫コース(一関周遊)
詳細はこちら
【Base!TOHOKU】つなぎ温泉エリアの冬の自然満喫コース
詳細はこちら
仙台・松島・平泉 東北の観光名所を巡る1泊2日
詳細はこちら
【Base!TOHOKU】田沢湖秋のアクティビティ堪能コース
詳細はこちら
紅葉を楽しむ、月岡温泉旅【Base!TOHOKU 月岡温泉】
詳細はこちら
  • TOP
  • モデルコース
  • 花巻周辺地域王道ルートを巡る2泊3日プラン【Base!TOHOKU 花巻温泉郷】