十和田湖

とわだこ

美しい藍をたたえた神秘の湖 空も山々も鏡のように映しこむ

  • 自然の雄大さを感じる大パノラマ
  • 紅葉を鏡のように映し出す湖面
  • 心奪われる美しさの湖
  • 冬にはこんな光景も
  • 遊覧船もおすすめです!
  • 桟橋で湖上を散歩した気分に⁉
  • ほんのり雪化粧をした十和田湖
  • 幻想的な夕景
  • スワンボードで湖を楽しむ!
  • 奥入瀬渓流の散策へ

開放的な大パノラマが広がる雄大な湖・十和田湖。空・新緑・紅葉…周囲の風景を鏡のように映し出す静かな湖面は神秘的な美しさ。


十和田湖は、十和田八幡平国立公園内に位置し、外輪山に囲まれた高地のカルデラ湖で、奥入瀬渓流の源。周囲の長さは約46kmと広大で、最深部の深さは327mと日本3位の深さを誇ります。カルデラ湖とは、火山の噴火でえぐられた大地に、長い年月をかけて雨水が貯まったもの。エネルギーのすさまじさと年月の重みが感じられます。北の高地にありながら冬でも凍らないため「神秘の湖」と呼ばれることも。


湖の周辺にはブナなどの自然林が広がります。春には木々が花をつけ、夏は新緑が芽吹き、秋は紅葉に染まり、冬には銀世界の森へと姿を変え、四季折々の美しさに目を奪われます。新緑は5月~6月、紅葉は10月中旬~下旬頃が見頃。4月〜11月はカヌーや遊覧船が楽しめるほか、1月〜3月はスノーシューやスノーランブラーを使用して氷柱・氷瀑を鑑賞することができます。


十和田湖に突き出す中山半島に鎮座する「十和田神社」は龍神信仰のあるパワースポット。修行僧が龍と戦って勝利し、龍へと姿を変えて「青龍大権現」として祀られたという伝説のある地です。


十和田湖でとれるヒメマスやワカサギ料理、地元のワインも、ぜひご堪能ください。

基本情報

住所
青森県十和田市
アクセス
JR新青森駅よりJRバスで
約3時間10分(夏季)
約4時間(冬季)
駐車場
あり(子ノ口、宇樽部、休屋)
公式サイト
http://towadako.or.jp/towadako-oirase/
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
一般社団法人 十和田湖国立公園協会
電話番号
0176-75-2425

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

種差海岸
詳細はこちら
蔵王の樹氷
詳細はこちら
鳴子峡
詳細はこちら
乳頭温泉郷
詳細はこちら
猊鼻渓
詳細はこちら
アスピーテライン 雪の回廊
詳細はこちら
浄土ヶ浜
詳細はこちら
瓢湖
詳細はこちら
湯殿山 行体験
詳細はこちら
大内宿雪まつり
詳細はこちら
瑞巌寺
詳細はこちら
ネコバリ岩
詳細はこちら
塔のへつり
詳細はこちら
地獄谷遊歩道
詳細はこちら
花巻温泉郷
詳細はこちら
黄金崎不老ふ死温泉
詳細はこちら
小袖海岸(兜岩・つりがね洞)
詳細はこちら
サン・フィッシュ釜石
詳細はこちら