佐渡金山遺跡

さどきんざんいせき

世界遺産候補。金と銀の島・佐渡400年の歴史を感じられる場所。

  • 佐渡金山遺跡のシンボル「道遊の割戸」
  • 当時最先端の技術を誇った北沢浮遊選鉱場跡
  • 北沢浮遊選鉱場跡のシックナー
  • 平成元年の操業停止まで使われた「道遊抗」
  • 日本初の西洋式立坑「大立堅坑」
  • 破砕・製錬所跡「間ノ山搗鉱場」
  • 金山の発展とともに整備された「大間港」
  • 江戸時代に置かれた「佐渡奉行所」
  • 京町通りには、人々に時を知らせた鐘楼が
  • 北沢浮遊選鉱場跡のライトアップ

佐渡金山は、近世における日本最大の金銀山。開山は1601年とされ、1989年の操業停止まで盛衰を繰り返しながら400年近く続いた歴史があります。坑道・採掘跡、産業遺構は国の重要文化財、史跡、近代化産業遺産に指定され、世界遺産候補にもなっています。


宮崎駿のアニメ「天空の城ラピュタ」のシーンに迷い込んだような風景もあり、遺跡好き・廃墟好きにも人気。フォトジェニックなスポットが盛りだくさんで、「1日いても飽きない」という人も少なくありません。


遺跡内をめぐるには、予約不要・自由見学の2つのコース(それぞれ所要時間約30~40分)と、要予約・ガイド付きの2つのコース(どちらも所要時間約100分)があります。自由見学のコースは年中無休ですが、ガイド付きコースは4月~11月限定で、団体(10名様以上)のみ・上級者向け(中学生以上)などの条件があるため、事前のプランニングをしっかりと。

エリア
佐渡
新潟県
カテゴリー
文化・歴史

基本情報

住所
新潟県佐渡市相川地区
アクセス
●両津港より車で60分
●小木港より車で60分
●赤泊港より車で60分
公式サイト
http://www.sado-kinzan.com/
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
佐渡市世界遺産推進課文化財室
電話番号
0259-63-3195

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

さざえ堂
詳細はこちら
中尊寺
詳細はこちら
白神山地
詳細はこちら
弥彦山スカイライン
詳細はこちら
鶴ヶ城
詳細はこちら
まちなか紅葉まつり
詳細はこちら
仙台城址(青葉城址)
詳細はこちら
塔のへつり
詳細はこちら
朱鷺メッセ
詳細はこちら
銀山温泉
詳細はこちら
大館・小坂鉄道レールバイク
詳細はこちら
鳴子温泉郷
詳細はこちら
星峠の棚田
詳細はこちら
猊鼻渓
詳細はこちら
ふるさとの母ちゃんの宿「なかつがわ農家民宿」
詳細はこちら
長岡まつり
詳細はこちら